menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. 特集

おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報

2021年に全国で開催される注目のアート展覧会を特集。東京、大阪や京都を中心に、美術館・博物館での開催スケジュールを一挙紹介する。詳細からは、鑑賞できるアート作品、会期や巡回情報なども確認が可能。建築やデザイン、現代美術など、おすすめの展覧会情報をチェックしてみて。

※最新の開館情報については、各美術館・博物館のホームページなどを確認のこと。

おすすめ展覧会2021〈全国版〉

  1. 国内巡回する展覧会
  2. 東京の展覧会
  3. 大阪の展覧会
  4. 京都の展覧会
  5. 愛知の展覧会
  6. 静岡の展覧会
  7. 石川の展覧会

国内巡回する展覧会

「ゴッホ展──響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」東京&福岡

フィンセント・ファン・ゴッホ《夜のプロヴァンスの田舎道》1890年5月12-15日頃 油彩、カンヴァス 90.6×72cm
クレラー゠ミュラー美術館蔵
フィンセント・ファン・ゴッホ《夜のプロヴァンスの田舎道》1890年5月12-15日頃 油彩、カンヴァス 90.6×72cm
クレラー゠ミュラー美術館蔵
©Kröller-Müller Museum, Otterlo, the Netherlands

東京都美術館・福岡市美術館で開催される展覧会「ゴッホ展──響きあう魂 ヘレーネとフィンセント」は、20世紀初頭にファン・ゴッホに魅了され、その世界最大の個人収集家となったヘレーネ・クレラー゠ミュラーにフォーカス。「糸杉」シリーズの傑作《夜のプロヴァンスの田舎道》をはじめ、ファン・ゴッホの絵画32点と素描20点を一挙公開するとともに、ルノワールといった近代絵画も展示する。

・東京展
会期:2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
会場:東京都美術館 (東京都台東区上野公園8-36)
・福岡展
会期:2021年12月23日(木)〜2022年2月13日(日)
会場:福岡市美術館 (福岡県福岡市中央区大濠公園1-6)

「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京&大分

「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」東京&大分
横尾忠則《愛のアラベスク》2012年 作家蔵

東京都現代美術館の企画展「GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は?」は、横尾忠則の最大規模の個展。横尾自身の総監修のもと、絵画を中心に、初期グラフィック作品などを加えて500点以上を展示し、横尾の創作活動の全貌を展覧する。また、2020年から2021年にかけて手がけた新作20点以上も初公開となる。

また、本展は大分県立美術館にも巡回する。

・東京展
会期:2021年7月17日(土)〜10月17日(日)
会場:東京都現代美術館 (東京都江東区三好4-1-1(木場公園内))
・大分県立美術館
会期:2021年12月4日(土)〜2022年1月23日(日)
住所:大分県大分市寿町2-1

「Viva Video! 久保田成子展」東京&大阪

《デュシャンピアナ:階段を降りる裸体》1975-1976/1983年 富山県美術館蔵
(新潟県立近代美術館での展示風景、2021年) 撮影:吉原悠博
© Estate of Shigeko Kubota
《デュシャンピアナ:階段を降りる裸体》1975-1976/1983年 富山県美術館蔵
(新潟県立近代美術館での展示風景、2021年) 撮影:吉原悠博
© Estate of Shigeko Kubota

20世紀後半にニューヨークを拠点に活躍した久保田成子(くぼたしげこ)は、ヴィデオ黎明期におけるヴィデオ・アートの先駆者と見なされている。その創作活動を通覧する企画展「Viva Video! 久保田成子展」が、新潟県立近代美術館、大阪・国立国際美術館、そして東京都現代美術館にて開催。映像と彫刻を組み合わせた“ヴィデオ彫刻”の代表作などを展示する。

・大阪展
会期:2021年6月29日(火)〜9月23日(木・祝)
会場:国立国際美術館 (大阪府大阪市北区中之島4-2-55)
・東京展
会期:2021年11月13日(土)〜2022年2月23日(水・祝)
会場:東京都現代美術館 (東京都江東区三好4-1-1(木場公園内))

「フランソワ・ポンポン展 ~動物を愛した彫刻家~」京都・愛知ほか

フランソワ・ポンポン《シロクマ》1923-1933年 群馬県立館林美術館蔵
フランソワ・ポンポン《シロクマ》1923-1933年 群馬県立館林美術館蔵

フランソワ・ポンポンは、20世紀初頭に人気を集めた動物彫刻家だ。なかでも巨大彫刻《シロクマ》でよく知られるが、そのほかにも多彩な動物をモデルに、シンプルでなめらかな造形の彫刻を数多く手がけた。京都市京セラ美術館ほかにて開催される、日本初の回顧展「フランソワ・ポンポン展 ~動物を愛した彫刻家~」では、約90点の作品からその制作の全貌を紹介する。

・京都市京セラ美術館
会期:2021年7月10日(土)〜9月5日(日)
住所:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
・名古屋市美術館
会期:2021年9月18日(土)〜11月14日(日)
住所:愛知県名古屋市中区栄2-17-25(芸術と科学の杜・白川公園内)
・群馬県立館林美術館〈予定〉
会期:2021年11月23日(火・祝)〜2022年1月26日(水)
住所:群馬県館林市日向町2003
・佐倉市立美術館〈予定〉
会期:2022年2月3日(木)〜3月29日(火)
住所:千葉県佐倉市新町210
ほか1館を巡回予定

「ボイス+パレルモ」埼玉&大阪

ヨーゼフ・ボイス《ブリンキーのために》ca.1980 ヒロセコレクション
VG Bild-Kunst, Bonn & JASPAR, Tokyo, 2021 E4244
ヨーゼフ・ボイス《ブリンキーのために》ca.1980 ヒロセコレクション
VG Bild-Kunst, Bonn & JASPAR, Tokyo, 2021 E4244

埼玉県立近代美術館、大阪・国立国際美術館を巡回する企画展「ボイス+パレルモ」は、第二次世界大戦以降もっとも重要な芸術家のひとりであるヨーゼフ・ボイスと、その教え子のひとりであり、静謐な絵画作品を残したブリンキー・パレルモの二人展。主に1960-70年代に手がけられた両者の作品から、社会と芸術の関係性を再考する。

・埼玉展
会期:2021年7月10日(土)〜9月5日(日)
会場:埼玉県立近代美術館 (埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1)
・大阪展
会期:2021年10月12日(火)〜2022年1月16日(日)
会場:国立国際美術館 (大阪府大阪市北区中之島4-2-55)

「トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」愛知&富山

「トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」愛知&富山
ゲルハルト・リヒター《オランジェリー》1982年 油彩、カンヴァス 富山県美術館
©︎ Gerhard Richter 2021 (08022021)

愛知県美術館・富山県美術館の「トライアローグ 横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション」は、3館の所蔵作品を組み合わせ、20世紀西洋美術の歴史をたどる展覧会だ。パブロ・ピカソなど20世紀美術の幕開けに始まり、サルバドール・ダリといったシュルレアリスム、ジャクソン・ポロックらが活躍した抽象表現主義を経て、アンディ・ウォーホルらポップアート、そしてフランシス・ベーコンやゲルハルト・リヒターなどの多元化する20世紀後半の美術に至るまで、絵画を中心に約120点を展示する。

・愛知展
会期:2021年4月23日(金)〜6月27日(日)
会場:愛知県美術館(愛知県名古屋市東区東桜一丁目13番2号)
・富山展
会期:2021年11月20日(土)〜2022年1月16日(日)〈予定〉
会場:富山県美術館(富山県富山市木場町3-20)

「生誕110年 香月泰男展」宮城・神奈川・新潟ほか

香月泰男《避難民》1960年 山口県立美術館
香月泰男《避難民》1960年 山口県立美術館

太平洋戦争とシベリア抑留の体験を描いた「シベリア・シリーズ」を手がけ、戦後を代表する洋画家のひとりとして知られる、香月泰男。宮城県美術館の特別展「生誕110年 香月泰男展」では、「シベリア・シリーズ」全57点とともに、初期から晩年までの作品を展示し、香月の画業の全貌を紹介する。

なお、本展は、神奈川県立近代美術館 葉山、新潟市美術館ほかにも巡回する。

・宮城会場
会期:2021年7月3日(土)〜9月5日(日)
会場:宮城県美術館 (宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1)
・神奈川会場
会期:2021年9月18日(土)〜11月14日(日)
会場:神奈川県立近代美術館 葉山 (神奈川県三浦郡葉山町一色2208-1)
・新潟会場
会期:2021年11月27日(土)〜2022年1月23日(日)
会場:新潟市美術館 (新潟県新潟市中央区西大畑町5191-9)
ほか

東京の展覧会

「ファッション イン ジャパン 1945-2020 ─流行と社会」国立新美術館

「ファッション イン ジャパン 1945-2020 ─流行と社会」国立新美術館
森英恵《ホステス・ガウン「菊のパジャマ・ドレス」》1966年 島根県立石見美術館蔵

東京・国立新美術館にて開催される展覧会「ファッション イン ジャパン 1945-2020 ―流行と社会」では、戦中戦後のもんぺや国民服から、グローバルに活躍した森英恵ら日本人デザイナーの作品、そしてカワイイ(Kawaii)文化まで、日本のファッションを包括的に紹介。衣服のみならず、写真や雑誌などを通して、衣服をつくる者とまとう者、そしてメディアの軸から、ファッションを社会現象とともに読みとく。

会期:2021年6月9日(水)~9月6日(月)
会場:国立新美術館(東京都港区六本木7-22−2)

「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」三菱一号館美術館

国宝《曜変天目(「稲葉天目」)》建窯、南宋時代(12〜13世紀)、(公財)静嘉堂蔵
国宝《曜変天目(「稲葉天目」)》建窯、南宋時代(12〜13世紀)、(公財)静嘉堂蔵

東京の三菱一号館美術館で開催される「三菱創業150周年記念 三菱の至宝展」では、静嘉堂と東洋文庫の所蔵品から、国宝12点や重要文化財31点を含む美術工芸品などに加え、三菱経済研究所の所蔵作品を合わせた約100点を紹介。とりわけ、世界に3点のみ現存するとされる茶碗《曜変天目》、俵屋宗達の《源氏物語関屋澪標図屏風》、そして南宋時代の山水画の名作《風雨山水図》などは必見だ。

会期:2021年6月30日(火)~9月12日(土)〈予定〉
会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)

「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」東京国立近代美術館

「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」東京国立近代美術館
高輪ゲートウェイ駅 2020
©東日本旅客鉄道株式会社

2020年東京五輪のメイン会場《国立競技場》や、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館の分館としてスコットランドに開館した《V&Aダンディー》などの設計を手掛け、現代日本を代表する建築家として活躍する隈研吾。東京国立近代美術館にて開催される企画展「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」では、建築模型や写真、そして瀧本幹也らによるオリジナル映像を通して、隈の建築の特色を紹介する。

会期:2021年6月18日(金)〜9月26日(日)
会場:東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)

柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」東京国立近代美術館

《羽広(はびろ)鉄瓶》山形県 1934年頃 日本民藝館
《羽広(はびろ)鉄瓶》山形県 1934年頃 日本民藝館

民藝運動とは、柳宗悦を中心に、日常の生活道具のなかに潜む美を見出し、工芸を通して生活と社会を美的に変革しようと試みた運動だ。東京国立近代美術館の柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」では、道具類や資料など400点以上を展示し、民藝の足跡と社会の関係を探る。また、民藝のメディア戦略にも着目した展示を行う。

会期:2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)
会場:東京国立近代美術館 (東京都千代田区北の丸公園3-1)

「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力──世界の女性アーティスト16人」森美術館

「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力──世界の女性アーティスト16人」森美術館
ミリアム・カーン《美しいブルー(13.05.2017)》2017年
Courtesy: WAKO WORKS OF ART
撮影:Daniel Martinek

東京・森美術館の「アナザーエナジー展:挑戦しつづける力──世界の女性アーティスト16人」は、世界各地で創作活動を続ける70代以上の女性アーティスト16名を取り上げる展覧会だ。エジプト、インド、韓国、アメリカ、日本と、出身地だけをとってもさまざまなアーティストの実践からは、フェミニズム、世界で生じる問題、そして従来の美術史のさまざまな解釈などにふれられるだろう。

会期:2021年4月22日(木)〜9月26日(日)
会場:森美術館(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階)
※4月25日(日)〜5月31日(月)は臨時休館

「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」SOMPO美術館

川瀬巴水《増上寺之雪》1953(昭和28)年  木版、紙 渡邊木版美術画舗
川瀬巴水《増上寺之雪》1953(昭和28)年  木版、紙 渡邊木版美術画舗

新版画の代表絵師・川瀬巴水は、日本の近代化が進むなかにあって、全国各地を旅し、庶民の生活が息づく四季折々の風景を描き続けた。東京・SOMPO美術館の展覧会「川瀬巴水 旅と郷愁の風景」では、初期から晩年までの風景木版画約280点を展示し、堅実な写生と抒情豊かな感性が高度な木版技術と融合した独自の作品世界に迫る。

会期:2021年10月2日(土)〜12月26日(日)
会場:SOMPO美術館 (東京都新宿区西新宿1-26-1)

「浮世絵風景画─広重・清親・巴水 三世代の眼─」町田市立国際版画美術館

川瀬巴水「清洲橋」昭和6年(1931) 株式会社渡邊木版美術画舗蔵[後期]
川瀬巴水「清洲橋」昭和6年(1931) 株式会社渡邊木版美術画舗蔵[後期]

東京・町田市立国際版画美術館の企画展「浮世絵風景画─広重・清親・巴水 三世代の眼─」では、江戸の歌川広重、明治の小林清親、そして大正から昭和の川瀬巴水という、各時代に優れた風景版画を手がけた3人の絵師・画家を紹介。前期・後期で合わせて370点超の作品を展示し、彼らが日本の風景をいかにして表現してきたのかを探る。

会期:2021年7月10日(土)~9月12日(日)
会場:町田市立国際版画美術館 (東京都町田市原町田4-28-1)

「Chim↑Pom展(仮題)」森美術館

「Chim↑Pom展(仮題)」森美術館
Chim↑Pom《BLACK OF DEATH (東京 永田町、国会議事堂の上空)》 2008年 ラムダプリント、ビデオ 81×117.5 cm、9分13秒
Courtesy: ANOMALY and MUJIN-TO Production

Chim↑Pomは、都市、消費主義、原爆、震災、メディア、公共など多岐にわたるテーマで、現代社会の諸問題に強く訴えかける作品を手掛けてきたアーティスト集団だ。東京・森美術館の「Chim↑Pom展(仮題)」は、Chim↑Pomの活動の全貌を展望する世界初の展覧会。活動初期から近年までの代表作に加え、本展のための新作も紹介する。

会期:2021年10月21日(木)〜2022年1月30日(日)
会場:森美術館(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー 53階)

Photos(26枚)

おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真1 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真2 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真3 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真4 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真5 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真6 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真7 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真8 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真9 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真10 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真11 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真12 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真13 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真14 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真15 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真16 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真17 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真18 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真19 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真20 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真21 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真22 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真23 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真24 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真25 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真26

Photos(26枚)

おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真1 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真2 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真3 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真4 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真5 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真6 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真7 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真8 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真9 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真10 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真11 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真12 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真13 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真14 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真15 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真16 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真17 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真18 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真19 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真20 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真21 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真22 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真23 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真24 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真25 おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報|写真26

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

原宿の古着屋ベスト31選 -ブランド古着やストリートなどメンズ&レディースの人気店を網羅
原宿の古着屋ベスト31選 -ブランド古着やストリートなどメンズ&レディースの人気店を網羅
スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
スターバックス新作メニュー情報まとめ - フラペチーノやスイーツ、グッズも
新作コンビニアイス特集 - ハーゲンダッツ、ゴディバほか[セブン・ローソン・ファミマ]
新作コンビニアイス特集 - ハーゲンダッツ、ゴディバほか[セブン・ローソン・ファミマ]
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も
箱根のおすすめ美術館情報 - 展覧会の開催スケジュール&展示アート作品も

スケジュール

戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
2021.8.6(金)~2021.11.7(日)
戦後長崎の洋画家・池野清の回顧展、長崎県美術館で - 詩情豊かな油彩などから画業の一端を紹介
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
2021.8.7(土)~2021.9.26(日)
日本画家・小早川秋聲、初の大回顧展が京都文化博物館で - 異色の戦争画《國之楯》など約110点を展示
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
2021.8.7(土)~2021.10.24(日)
展覧会「下絵と素描に見る上村松園」奈良・松伯美術館で 、初期〜絶筆《初夏の夕》の大下絵などを紹介
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
2021.8.7(土)~2021.10.17(日)
ピピロッティ・リスト展が水戸芸術館で - 身体・女性・自然をテーマとしたヴィデオ・インスタレーション
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
2021.8.11(水)~2021.9.26(日)
昭和水墨画の鬼才・篁牛人の展覧会が富山県水墨美術館で - 大胆さ・繊細さをあわせ持つ“渇筆”作品など
 スケジュール一覧