Hanes

ヘインズ

ブランドのはじまり

1901年ブランド創業。

ヘインズについて

ヘインズ(Hanes)はアメリカのカジュアルアンダーウェアブランド。1901年にプレザント・ヘンダーソン・ヘインズとその弟ジョン・ウェスレイがヘインズ創業する。

1913年、ワンピースタイプのアンダーウェア「ユニオン・スーツ」を発売しヒット。1932年に、現在のブリーフの原型となる「スポーツ」を発売。このニット素材のメンズ下着は、豊富なカラーで人気となる。その後、第2次世界大戦後にはヘインズはアンダーウェア市場で地位を確立する。

1965年、綿シャツの弱点である伸び縮みを抑制した、独自のコットン「へインセット」を使用したTシャツを発売。1977年、肉厚で耐久性がありつつも快適な着心地のTシャツ「BEEFY-T」発売。

ヘインズを展開するサラ・リー社は、同じくアメリカのブランド、チャンピオン(Champion)も展開。2006年には、サラ・リー社からヘインズやチャンピオンを展開するヘインズブランズ社が独立する。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.hanes.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヘインズ取り扱い店舗

Data - ヘインズの関連データ

ブランド: Champion

ブランド・デザイナー紹介