menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   イベント

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも

    Page:
  • 1
  • 2

本記事では、東京都内の美術館と博物館で開催中の展覧会はもちろん、今後開催される注目の展覧会を網羅して紹介。各美術館の詳細をクリックすれば、見どころや美術館へのルート、営業時間などの詳細も一緒に確認できる。気になる美術館はチェックしておこう。

千代田区の美術館

三菱一号館美術館

「三菱一号館美術館」は、2010年に東京・丸の内にオープンした美術館。19世紀後半から20世紀前半の近代美術を主題とする企画展を、年3回開催。コレクションは、建物と同時代の19世紀末西洋美術をメインに、アンリ・ド・トゥールーズ=ロートレック、オディロン・ルドン、フェリックス・ヴァロットン作品などを収蔵。中でも、トゥールーズ=ロートレックが没するまで手元で保有していた、272点あまりのグラフィック作品群は、三菱一号館美術館のコレクションの核を成す。

東京国立近代美術館

「東京国立近代美術館」は、日本で最初の国立美術館。合計約4500平方メートルを誇る展示スペースでは、20世紀初頭から現在に至るまでの多様なジャンルの作品を展示している。本館以外に、分館として、陶磁、ガラス、漆工、木工、竹工、染織など、近現代の工芸およびデザイン作品を展示する「工芸館」と我が国唯一の国立映画機関とされる「フィルムセンター」が設けられている。

東京ステーションギャラリー

東京ステーションギャラリーは、1988年に東京駅丸の内駅舎内に誕生した美術館。日本の鉄道の上りと下りの基点であり、「中央駅」として位置づけられている東京駅を単なる通過点ではなく、香り高い文化の場として提供したいという願いから、開館された。2、3階展示室にて展示を行い、2階には、鉄道デザイングッズなどを販売するミュージアムショップ「トレニアート(TRAINIART)」も構える。

港区の美術館

国立新美術館

「 国立新美術館」は、東京・六本木にある美術館。黒川紀章が建築を手掛けた美術館は、地下2階、地上6階からなり、延床面積は日本最大の規模を誇る。コレクションを収集する美術館ではなく、企画展や公募展を行う大型ギャラリーとして機能しており、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及を行っている。日本語では美術館だが、国際的な呼び名では”アートセンター”と呼ばれるのはそのため。建築の美しさからファッションショーなどの会場としても使用される。

森美術館

「森美術館」は、六本木ヒルズにある、現代美術中心の美術館。森タワーの最上層に位置する。「現代性」と「国際性」をコンセプトに、世界の先鋭的な美術や建築、デザイン等の展覧会及び、そのラーニングを独自の視点で紹介している。なお、同館は53階に位置し、52階には森アーツセンターギャラリー、東京シティビューが開館している。

森アーツセンターギャラリー

森アーツセンターギャラリー(MORI ARTS CENTER GALLERY)は、六本木ヒルズ森タワー52階展望台と同じフロアに位置するギャラリー。世界の名だたる美術館の貴重なコレクションの企画展から、漫画・アニメ作品、映画、ファッション、デザインまで幅広く展示している。なお、森美術館(六本木ヒルズ森タワー内)も同建物内に位置している。

21_21 DESIGN SIGHT

21_21デザインサイト(21_21 DESIGN SIGHT)は東京・赤坂の東京ミッドタウン内にある展示施設。三宅一生を創立者とし、佐藤卓が館長を務める当館は「日常」をテーマとした展覧会を中心に、トークやワークショップなど多角的なプログラムを通じてデザインの楽しさを発信している。館内のショップではオリジナルグッズをはじめ、デザイン界を代表する様々なクリエイターによるアイテムをセレクト。ショップへの入場は無料で、ショップのみの利用も可能だ。

サントリー美術館

サントリー美術館は、東京ミッドタウンにある美術館。1961年、東京 丸の内に開館し、1975年には赤坂見附に移転、その後2007年に現在の六本木に移転。開館当初より「生活の中の美」を基本テーマとした企画展示や作品収集を行い、国宝、重要文化財を含む約3,000件を所蔵する。江戸切子・エミール・ガレ等のガラス工芸品は代表的な所蔵品の1つ。日本美術を中心とした企画展を開催。

東京都庭園美術館

1983年に開館した「東京都庭園美術館」。本館は、朝香宮邸として1933年に建てられたアール・デコ様式の洋館で、過去には戦後首相公邸や迎賓館としても使用されていた。所蔵品の常設展示はないが、内部の装飾や朝香宮家ゆかりの家具などとともに、貴重な文化財として一般に公開されているほか、年に数回の企画展が催される。庭園のみの見学も可能。日本庭園と西洋庭園、芝庭があり、日本庭園の茶室は重要文化財に指定されている。

パナソニック汐留美術館

パナソニック汐留美術館(Panasonic Shiodome Museum of Art)は、東京・汐留にあるパナソニック 東京汐留ビルの4階にあるミュージアム。1990年代末より、当時の松下電工が社会貢献の一環として収集・所蔵してきた20世紀フランスを代表する画家ジョルジュ・ルオーの油彩・版画作品を紹介することを目的として2003年4月にオープンした。初期から晩年までの油彩画や代表的な版画作品などを中心としたルオー・コレクションは現在約230点で、これらの作品を館内「ルオー・ギャラリー」で常設展示するほか、ルオーに関連する企画展も随時開催している。

館内には、企画展示室の他、日本有数のルオー・コレクションの中からテーマごとに作品展示を行う「ルオーギャラリー」とミュージアムショップを揃える。

江東区の美術館

東京都現代美術館

東京都現代美術館は、1995年3月に東京都江東区三好に開館した美術館。現代美術の振興を図り芸術文化の基盤を充実させることを目的として開館した。約5,000点の収蔵作品を活かし、現代美術の流れを展望できる常設展示や大規模な国際展をはじめとする企画展示など、絵画、彫刻、ファッション、建築、デザイン等幅広く現代美術に関する展覧会を開催している。また、美術関係の図書約100,000冊を揃えた美術図書室を併設しており、美術に関する情報提供や教育普及を目的としたワークショップ、各種講座、講演会などの美術を広める活動も並行して行っている。
なお、2016年5月からの大規模改修を経て、2019年3月にリニューアルオープン。

台東区の美術館・博物館

東京都美術館

「東京都美術館」、通称“都美”は東京・上野の上野公園内にある美術館。地下3階、地上2階からなる美術館で、地下1階下ら地上2階部分で公募展や企画展を開催。地下2階から地下3階は団体への貸出を行うギャラリーになっており、年間を通して様々な内容での展覧会が開かれる。館内にはアートラウンジや美術情報室のほか、ミュージアムショップやレストランが併設。展示品を観覧する以外にも訪れる楽しさを充実させている。

国立西洋美術館

東京・上野にある「国立西洋美術館」は、フランス政府より寄贈返還された松方コレクションを基礎に、西洋美術作品を広く紹介している。なお、美術館の本館は、建築家ル・コルビュジエによる設計で、2016年に「ル・コルビュジエの建築作品―近代建築運動への顕着な貢献―」の建造物の一つとして世界遺産に登録されている。

東京国立博物館

「東京国立博物館」は、明治5年に当時の文部省博物局が湯島聖堂大成殿で最初の博覧会を開催したとき、日本最古の博物館として誕生。開館後間もなく内山下町に移転、明治15年には上野公園に移り、現在に至る。館内では、日本を中心とした東洋文化の美術品や考古物などの収蔵品の調査・研究、保存・修復を行い、11万件の重要な文化財を保存及び公開している。特別展はテーマを設定した大規模な企画展示で、年3回~5回程度開催されている。

上野の森美術館

上野の森美術館は東京・上野の上野公園内にある美術館。年間を通して、美術館主催の企画展や公募展をはじめとした展覧会を開催している。中でも当館主催の現代美術展「VOCA展」は1994年から毎年3月に開催。「VOCA展」では全国の40才以下の若手作家によるユニークな平面作品が集められ、人気を博すのと共に、若手作家の登竜門的な企画展になっている。また、当館が位置する上野公園内には東京国立博物館や国立西洋美術館など、様々なジャンルの博物館と美術館が多数。

Photos(1枚)

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも 画像1

Photos(1枚)

東京都内の美術館・博物館情報 - おすすめ展覧会スケジュールも 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
【映画】2019年 邦画作品を一挙紹介 - 人気コミックや小説の実写化作など注目作が満載
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載
【映画】2020年 邦画作品を一挙紹介 - 人気漫画の実写化からオリジナルまで注目作が満載

スケジュール

「ハプスブルク展」国立西洋美術館で - ハプスブルク家の美術品を紹介、マリー・アントワネットの肖像も
10月19日(土)~2020年1月26日(日)開催
「ハプスブルク展」国立西洋美術館で - ハプスブルク家の美術品を紹介、マリー・アントワネットの肖像も
「ゴジラEXPO 2019」東京・大阪・福岡にて、65年の歴史を振り返る"ゴジラスーツ"の雛形写真
10月21日(月)~2020年1月13日(月)開催
「ゴジラEXPO 2019」東京・大阪・福岡にて、65年の歴史を振り返る"ゴジラスーツ"の雛形写真
なごみ系画家・中村芳中の展覧会が京都・細見美術館で、“ゆるふわ”な犬の画など
10月26日(土)~12月22日(日)開催
なごみ系画家・中村芳中の展覧会が京都・細見美術館で、“ゆるふわ”な犬の画など
歌川広重の展覧会「広重展」長崎で - 「東海道五拾三次」全作品集結、風景画の名作浮世絵を紹介
10月26日(土)~12月8日(日)開催
歌川広重の展覧会「広重展」長崎で - 「東海道五拾三次」全作品集結、風景画の名作浮世絵を紹介
展覧会「お菓⼦の箱でつくる夢の世界展」池袋パルコで、オレオやアルフォートの“空き箱”がアートに
10月26日(土)~11月11日(月)開催
展覧会「お菓⼦の箱でつくる夢の世界展」池袋パルコで、オレオやアルフォートの“空き箱”がアートに
 スケジュール一覧