menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る

展覧会「ファッション イン ジャパン 1945-2020─流行と社会」が、2021年3月20日(土・祝)から5月16日(日)まで島根県立石見美術館にて、2021年6月9日(水)から9月6日(月)まで東京・国立新美術館にて開催される。なお、当初予定されていた会期から変更されての開催となる。

戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本のファッションを網羅

森英恵《ホステス・ガウン「菊のパジャマ・ドレス」》1966年 島根県立石見美術館蔵
森英恵《ホステス・ガウン「菊のパジャマ・ドレス」》1966年 島根県立石見美術館蔵

「ファッション イン ジャパン 1945-2020─流行と社会」は、戦後から現在までに至るまでの日本のファッションを包括的に紹介する展覧会だ。戦中戦後の国民服やもんぺから、国際的に華々しい活躍を見せた日本人デザイナーの作品、日本の若者から発信されたカワイイ(Kawaii)文化まで、日本独自のファッション文化に迫る。

長沢節《女性像(赤いコート)》1950年代 個人蔵
長沢節《女性像(赤いコート)》1950年代 個人蔵

会場には、衣服のみならず、写真、雑誌、映像といった豊富な資料が集結。国内有数の服飾コレクションを有する島根県立石見美術館、神戸ファッション美術館の所蔵品に加え、日本を代表するデザイナーやブランド各社から資料が一堂に会する貴重な機会となる。流行の発信者、衣服をまとう者、そしてその両者をつなぐメディアという3つの軸から、各時代のファッションを社会現象とともにひもとく。

各時代のファッション現象に迫る

花井幸子《1990年秋冬コレクション》1990年
花井幸子《1990年秋冬コレクション》1990年

明治期に日本が近代化政策として洋装を取り入れると、日本のファッション文化は独自の軌跡を辿ることとなる。1920年代には現代的な装いをする「モダンガール」が注目を集める一方、戦後には、自ら洋服を仕立てる「洋裁ブーム」に火が付き、日本中で洋服が一般化した。

そして好景気の1960年代には、洋服を購入する文化へとシフト。ロンドンから始まった若者文化が日本にも飛び火した。さらに、アメリカの大学生を模した「アイビー」スタイルが若い男性の間で人気を博す。1970年代には、三宅一生を筆頭に、個性豊かな日本人デザイナーが活躍し始める。日本人デザイナーの世界進出後には、デザイナーの個性を打ち出した「DCブランド」が受け入れられるようになった。

『FRUiTS』8月号No.13 表紙 1998年 個人蔵
『FRUiTS』8月号No.13 表紙 1998年 個人蔵

他方で、現在でも最新ファッションを発信し続ける渋谷や原宿は、1990年代から注目を浴びるようになった。「裏原系」や「渋谷系」など、街をアイコンにしたファッションが影響力を持つようになったのだ。そして2000年代以降も、世界に通じる「カワイイ」文化を生み出すなど、日本のファッションは変化を続けている。「ファッション イン ジャパン 1945-2020─流行と社会」では、そうしたユニークなファッション現象を網羅的に紹介する。

中原淳一や長沢節の作品

中原淳一《『きものノ絵本』裏表紙絵》 1940年
中原淳一《『きものノ絵本』裏表紙絵》 1940年
©JUNICHI NAKAHARA / HIMAWARIYA

会場には、各時代のファション現象を垣間見られる多彩な作品を展示。中原淳一による『きものノ絵本』裏表紙絵からは西洋的な装いを見て取れる。一方で、田中千代が手掛けた《パジャマ・ドレス》には、戦前当時の最新流行を感じられるだろう。また、長沢節が描いた赤いコートの女性像や、杉野芳子の《ワンピースドレス》など、現在も続く日本の服飾学校の創設者による作品も登場する。

ファッションの消費者サイドの動向も追う

Masayoshi Sukita《David Bowie》1973年
Masayoshi Sukita《David Bowie》1973年
©Sukita

さらに展示では、ファッションの消費者側の歴史も紹介。1960年代後半以降、学生運動が展開されるなか、民主主義の象徴としてTシャツやジーンズが大流行した。このようにデザイナーからの一方的な供給には留まらないファッションの歴史を垣間見ることができるのも特色だ。

ファッションの流行に影響を与えるメディア

BABY,THE STARS SHINE BRIGHT 《はわせドールワンピース》2002年 BABY,THE STARS SHINE BRIGHT蔵
BABY,THE STARS SHINE BRIGHT 《はわせドールワンピース》2002年 BABY,THE STARS SHINE BRIGHT蔵

時代を彩った衣服に加えて、1950年代に流行した映画『太陽の季節』の登場人物を真似る「太陽族」ファッション、ヴィジュアル系バンドが牽引した「ゴシック系」や「ロリータ」など、メディアにインスパイアされたファッションの歴史も紹介される。

【展覧会概要】
展覧会「ファッション イン ジャパン 1945-2020─流行と社会」
■島根展
会期:2021年3月20日(土・祝)~5月16日(日)
※当初は2020年9月19日(土)~11月23日(月・祝)の開催を予定していたが、会期を変更
会場:島根県立石見美術館
住所:島根県益田市有明町5-15 島根県芸術文化センター「グラントワ」
TEL:0856-31-1860
■東京展
会期:2021年6月9日(水)~9月6日(月)
※当初は2020年6月3日(水)~8月24日(月)の開催を予定していたが、会期を変更
会場:国立新美術館 企画展示室1E
住所:東京都港区六本木7-22−2
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
※その他詳細は決まり次第告知

Photos(21枚)

「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像1 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像2 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像3 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像4 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像5 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像6 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像7 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像8 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像9 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像10 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像11 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像12 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像13 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像14 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像15 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像16 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像17 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像18 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像19 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像20 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像21

Photos(21枚)

「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像1 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像2 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像3 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像4 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像5 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像6 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像7 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像8 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像9 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像10 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像11 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像12 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像13 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像14 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像15 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像16 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像17 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像18 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像19 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像20 「ファッション イン ジャパン」東京・島根で - 戦後のもんぺからカワイイ文化まで日本の流行を辿る 画像21

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

ピックアップ

東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
東京都内のおすすめ展覧会特集 - 美術館・博物館で楽しめるアート作品&開催スケジュール
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
匿名の美術家・バンクシーとは? ストリートアートなどの作品を紹介&展覧会の開催情報も
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
関東のおすすめ展覧会2020〈東京・神奈川ほか〉美術館・博物館での開催情報&アート作品
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
東京駅でお土産探しなら「東京ギフトパレット」へ、人気店から新ブランドまでおすすめスイーツ紹介
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報
おすすめ展覧会2021〈東京・京都ほか全国〉美術館での開催スケジュール&アート作品など展示情報

スケジュール

とらや 「パリ」テーマの伝統工芸品が揃う展覧会、京都で - 「イスパハン」生菓子イメージの菓子皿など
2020.9.26(土)~2020.11.1(日)
とらや 「パリ」テーマの伝統工芸品が揃う展覧会、京都で - 「イスパハン」生菓子イメージの菓子皿など
写真家・石元泰博の展覧会が東京都写真美術で - “生命体としての都市”を探る
2020.9.29(火)~2020.11.23(月)
写真家・石元泰博の展覧会が東京都写真美術で - “生命体としての都市”を探る
東京・岡本太郎記念館で「対峙する眼」展 - 岡本太郎の絵画の“向かい合ういのち”に焦点
2020.9.30(水)~2021.1.31(日)
東京・岡本太郎記念館で「対峙する眼」展 - 岡本太郎の絵画の“向かい合ういのち”に焦点
東京・サントリー美術館「日本美術の裏の裏」展 - 生活を彩る美の“愉しみ方”、日本画や着物など展示
2020.9.30(水)~2020.11.29(日)
東京・サントリー美術館「日本美術の裏の裏」展 - 生活を彩る美の“愉しみ方”、日本画や着物など展示
文化学園服飾博物館の展覧会「世界の藍」約40カ国の衣装や布から見る“多彩な藍染の世界”
2020.10.2(金)~2020.12.18(金)
文化学園服飾博物館の展覧会「世界の藍」約40カ国の衣装や布から見る“多彩な藍染の世界”
 スケジュール一覧