menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   アンダーカバー

UNDERCOVERアンダーカバー

ブランドのはじまり

1990年、デザイナーの高橋盾が一之瀬弘法と文化服装学院アパレルデザイン科在学中「アンダーカバー」を設立。

アンダーカバーについて

アンダーカバーは日本のファッションブランド。

メンズラインは過去、アンダーカバイズムのブランドネームで発表されていたが、2015年に統合され、アンダーカバーとして展開。セカンドラインとして、ウィメンズの「スーアンダーカバー(SueUNDERCOVER)」とメンズの「ジョンアンダーカバー(JohnUNDERCOVER)」がある。リンゴをモチーフとした"ギラップル(GILAPPLE)"がアイコン。

アンダーカバーの服は、かつてカルト的な人気と生産が限られていることから入手困難になり、プレミアがついた。アンダーカバーのデザインについてデザイナー本人はストリートとモードの間にあると語っていた。「セックス ピストルズ」に強く影響を受けていること、本人もパンクの影響を非常に受けていると語るようにパンクファッション的なテイストがアンダーカバーのファッションにも見られるが、いわゆるパンクテイストのファッションではない。

何重にも重ねられたレイヤード調のものに、独特なカラープリント、フェミニンなスタイル、シャビールック(素材がボロボロのもの)などのデストロイ系のものなどテーマに合わせて様々な手法を試みており、マルタン マルジェラコム デ ギャルソンコム デ ギャルソン、ヴィヴィアン・ウエストウッドなどのデザインともやや共通するものがある。

影響を受けたデザイナーはコム・デ・ギャルソンの川久保玲だと高橋盾は語っている。

アンダーカバーの沿革・歴史

創業者の高橋盾は1969年、群馬県桐生市に生まれる。セックスピストルズのジョニー・ロットンに似ていることから「ジョニオ」と呼ばれる。

89年、文化服装学院アパレルデザイン科に入学し、90年、在学中に一之瀬弘法(ヴァンダライズのデザイナー)と「アンダーカバー」を開始。在学中には後輩「BOUNTYHUNTER」の岩永ヒカルとともに、「東京セックスピストルズ」というセックスピストルズのコピーバンドを組んでいた。高橋盾はボーカル。

91年、卒業すると同時に渋谷クワトロ内のビリーにて服の卸をスタートさせる。 93年、「A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)」のNIGOと共に原宿竹下通りに「NOWHERE」をオープン。1994年秋冬より東京コレクションに「アンダーカバー」で参加。1994年、有限会社「アンダーカバー」を設立。また同年、藤原ヒロシと「A.F.F.A.」を立ち上げる。しかし、1年半で活動を休止。(これを97年に再開するが、また半年で活動休止。)A.F.F.A.は、「Anarchy Forever Forever Anarchy」の略で、「無政府主義よ永遠に!」の意味。手刷りプリントのTシャツが人気となる。

95年、アンダーカバーのオンリーショップ「NOWHERE LTD」オープン。同年レディースとメンズを本格的にスタート。 97年には2年間休止していたショーを再開。同年、毎日ファッション大賞で新人賞を受賞。 2000年1月、株式会社「アンダーカバー」を設立。 2001年、第19回毎日ファッション大賞を受賞。2003年春夏、パリコレクションにデビュー。

2008年、大阪・梅田の阪急百貨店「メンズ館」にスタイリストで有名な野口強の呼びかけで、アンダーカバー、N.ハリウッドナンバーナインヒステリックグラマーが集結したセレクトショップ「クアドロフェニア」がオープンした。

2009年春夏、メンズラインのアンダーカバイズム、パリにて展示会形式でコレクションを発表。2010年、NIKEとのコラボレーションで「GYAKUSOU(ギャクソウ)」をスタート。

2012年、ユニクロと2シーズンに合わってコラボコレクション「UU」を発売。(2015年はキッズラインが限定復活した。)

2013-14年秋冬シーズン、セカンドラインとして、ウィメンズの「スーアンダーカバー(SueUNDERCOVER)」とメンズの「ジョンアンダーカバー(JohnUNDERCOVER)」を同時スタート。

2014年、"ギラップル(GILAPPLE)"を持ったハローキティ(HELLO KITTY)が登場。

2016年、「キース(KITH)」カーハート(CARHARTT WIP)や「ノンネイティブ(nonnative)」とコラボ。ザ・パーキング銀座にて発売した。

2017年、フット ザ コーチャーの「S.S.SHOES」をベースにしたコラボシューズを発表。

2018年1月、アンダーカバーとタカヒロミヤシタザソロイスト.が2018-19秋冬メンズウェアコレクションを合同ショーで発表する。

公式サイト

http://www.undercoverism.com/

Collections - アンダーカバーのコレクション

News - アンダーカバーのニュース

Shop - アンダーカバーの取り扱いショップ・店舗

北海道

ガレージ69
札幌市中央区南3条西8丁目7

東北

アンダーカバー 仙台
宮城県仙台市青葉区中央2-8-28
ティーエーティー
福島郡山市安積2-100

関東

バースデイ
水戸市南町2-3-25
マスティーニュー
茨城県水戸市南町2-3-32
ムード
栃木県宇都宮市曲師町3-2
マッドストア アンダーカバー ラフォーレ原宿
東京都渋谷区神宮前1−11−6
アクセサリグッズメンズウェアウィメンズ
ステュディオス トウキョウ 神南店
東京都渋谷区神南1-5-19
アンダーカバー 青山
東京都港区南青山5-3-22
アール&コー 表参道ヒルズ
東京都渋谷区神宮前4-12-10
メンズ
アンダーカバー 新宿伊勢丹
東京都新宿区新宿3-14-1
ステュディオス メンズ新宿店
東京都新宿区新宿3-38-1
アンダーカバー 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1
メンズウェア
アンダーカバー ギンザ シックス
東京都銀座六丁目10番街区
アンダーカバー 六本木ヒルズ
東京都港区六本木6-10-1
メンズウェア
シボネ青山
東京都港区南青山2-27-25
アール&コー ザ・ストック ラボ
東京都江東区青海1-3-15
ステュディオス 横浜
神奈川県横浜市西区高島2-16-1

北陸甲信越

ノブレス・オブリージュ
山梨県甲府市丸の内1-16-10
ブーメラン
長野県長野市南千歳860-1
アンダーカバー 金沢
石川県金沢市竪町1-3-21

東海

ナーレンシフ
静岡市葵区両替町1-6-15
アンダーカバー 名古屋
愛知県名古屋市中区3-25-29
マッドアンダーカバー 名古屋パルコ西館
愛知県名古屋市中区栄3-29-1
グッズメンズウィメンズ
ステュディオス シティ 名古屋店
愛知県名古屋市中区栄3-6-1
ステュディオス 名古屋
愛知県名古屋市中区栄3-29-1

近畿

アール&コー 本店
和歌山県和歌山市雑賀町72
ヘルデン
奈良県奈良市小川町3-1
アンダーカバー ルクア大阪
大阪府大阪市北区梅田3-1-3
グッズメンズウェアウィメンズ
ステュディオス トウキョウ 梅田店
大阪府大阪市北区梅田1-12-6
ステュディオス シティ 大阪店
大阪府大阪市北区梅田3-1-3
アンダーカバー うめだ阪急
大阪府大阪市北区角田町8-7
ウェアウィメンズ
アンダーカバー 阪急メンズ大阪
大阪府大阪市北区角田町7-10
メンズウェア
ステュディオス 南堀江店
大阪府大阪市西区南堀江1-19-31
フロム ウェア アイ スタンド 神戸
兵庫県神戸市中央区京町25
ステュディオス 京都
京都府京都市下京区寺町通四条下ル貞安前之町605

中国

スクエアワン
山口県山口市駅通り2-3-21
リフレクション
広島県広島市中区三川町10-27

四国

クロワ
愛媛県松山市三番町4丁目9-10
ワープ
香川県高松市瓦町1-10-5

九州

グリッター
大分県中津市日ノ出町2-357-12
ラコスター
長崎県長崎市万屋町4-1
ステュディオス 福岡
福岡県福岡市中央区天神2-11-1
フロム ウェア アイ スタンド
福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18
ステュディオス 博多店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
レプリュス
福岡県北九州市小倉北区室町2-9-1-102

Shop Search - アンダーカバーの取り扱いショップ・店舗検索

アンダーカバー取り扱い店舗

ジョンアンダーカバー取り扱い店舗

スーアンダーカバー取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

Shop snap

Shop item

Snap

# シャツ : # アンダーカバー
# ブレスレット : # アンダーカバー

スケジュール

水風船10万個が飛び交う「ウォーターラン」横浜・八景島シーパラダイスで、水鉄砲バトルやライブも
7月22日(日)開催
水風船10万個が飛び交う「ウォーターラン」横浜・八景島シーパラダイスで、水鉄砲バトルやライブも
展覧会「ルドン ひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ」箱根ポーラ美術館で、謎めいた幻想世界を紐解く
7月22日(日)~12月2日(日)開催
展覧会「ルドン ひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ」箱根ポーラ美術館で、謎めいた幻想世界を紐解く
「平野薫―記憶と歴史」展がポーラ美術館で、糸になるまで分解した傘をインスタレーションで再構築
7月22日(日)~9月24日(月)開催
「平野薫―記憶と歴史」展がポーラ美術館で、糸になるまで分解した傘をインスタレーションで再構築
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る