suzuki takayuki

スズキ タカユキ

ブランドのはじまり

2002A/Wシーズン、自身の名を冠したブランド「スズキ タカユキ」を開始。

スズキ タカユキについて

スズキ タカユキ(Suzuki Takayuki)。1975年、愛知県生まれ。東京造形大学在学中に、友人と展示会を開催したことをきっかけに映画、ダンス、ミュージシャンなどの衣裳を手掛けるようになる。有名な例では、MISIA、Mr.Children、中島美嘉などの超大物ミュージシャンの衣装を手がけた。

2002-2003年秋冬シーズンに、自身の名を冠したブランド「スズキ タカユキ(suzuki takayuki)」を立ち上げる。これは一点ものだけのコレクションだった。ブランドのコンセプトは「時間と調和」

2003年、スタイリストの三田真一、ステインアーティストの土屋秋恆とスズキタカユキからなるユニット「TENKI」の活動をスタート。以降、現在に至るまで、時間軸を意識し、墨、絵の具、食材などを用いて洋服にさまざまなシミ(ステイン)をつけたスタイリングを提案している。

2006年、原宿のセレクトショップ、ランプ ハラジュク(Lamp harajuku)で展示会を開催。展示会のテーマは、「過去、現在、未来」で、デザインのインスピレーションを受けたドレス、本、絵がなども展示された。またこのとき、過去の作品も一緒に展示される。

2007年秋冬シーズンに初めて東京コレクションに参加。白色のベストやワンピースの一部に、兵庫県姫路市の伝統的な技法の素材「白なめし革」(これは約1000年の伝統を持つ技法)を使用するコレクション。まさにブランドコンセプトに合った繊細で美しさを追求したコレクションであった。

2008年、オーガニックコットンに特化した「ikkuna/suzuki takayuki」、コラボレーションライン「toha」をスタート。

2009年には、初のオンリーショップ「suzuki takayuki placed」を渋谷パルコにオープン。
その他取り扱いはWR青山、RICO のセレクトショップ、ランプ ハラジュクなど。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.suzukitakayuki.com/

Data - スズキ タカユキの関連データ

用語: スタイリスト なめし オンリーショップ ブランド: RICO

ブランド・デザイナー紹介