menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

ZENITHゼニス

ブランドのはじまり

1865年、スイスのル・ロックルにて創業。

ゼニスについて

1865年、ジョルジュ・ファーブル・ジャコがスイスのル・ロックルにて創業。ロックルは創業当時22歳の若者であった。当初は会社に自身の名を冠していたが後に「ゼニス」という名前に変更。ゼニスは「天空の最高点」を意味している。

ロックルは、時計製造におけるマニュファクチュールというコンセプトを最初に作り上げた。時計製造職人を一つ屋根の下に集め、暖かさと光を確保し、時計製作に集中して取り組める環境を整えた。マニュファクチュールに加え、機械化による大量生産システムを早いうちに導入したこともあり、事業は拡大。10年程度で1000人を雇用する工場に発展し、懐中時計、振り子時計、海軍用計測器を製造した。

1896年、ジュネーブのスイス国内見本市で金賞を受賞。さらに事業は拡大し、1920年代までには、ヨーロッパ全土、アメリカ、アジアまで世界展開している。また、そのクオリティーの高さが認められ、イタリア軍、アメリカ軍、ドイツ軍などにミリタリーウォッチとしても採用された。日本でも鉄道時計として採用されている。

69年、毎時36,000振動で時を刻む「エルプリメロ」を発表。これはモバードと共同開発されたもので、現在も、世界最速かつ最も精密な自動巻きクロノグラフの地位を守り、時計の中でも特別な地位を確立している。

99年、LVMHのグループに入る。グループの中で、ルイ・ヴィトンロエベセリーヌ、クリスチャン ディオール、ジバンシィ・クチュール、ケンゾー・クチュール、エミリオ・プッチフェンディダナ キャランタグ・ホイヤーショーメ等が関連企業にあたる。

公式サイト

https://www.zenith-watches.com/

News - ゼニスのニュース

Shop - ゼニス 店舗・取り扱いコーナー

北海道

ISHIDA N43°
北海道札幌市中央区大通西5-1-1
ゼニス 大丸札幌
北海道札幌市中央区北5条西4-7
腕時計

東北

オオミヤ 仙台店
宮城県仙台市青葉区一番町3-5-7
腕時計

関東

ISHIDA表参道
東京都渋谷区神宮前4-25-15
ゼニス 池袋西武
東京都豊島区南池袋1-28-1
BEST新宿本店
東京都新宿区新宿3-17-12
ゼニス 伊勢丹新宿
東京都新宿区新宿3-14-1
アクセサリ腕時計
ゼニス ブティック銀座
東京都中央区銀座6-7-16
腕時計
ゼニス ZENITH 大丸東京
東京都千代田区丸の内1-9-1
腕時計
ゼニス タカシマヤ ウオッチメゾン
東京都中央区日本橋3-1-8
メンズ腕時計ウィメンズ
THE WATCH SHOP. ららぽーと湘南平塚
神奈川県平塚市天沼10-1
グッズ

北陸甲信越

ウイング富山店
富山県富山市二口町2-5-11
腕時計
ティットコレクション
福井県福井市中央1-9-21

東海

ゼニス 松坂屋名古屋GENTA
愛知県名古屋市中区栄3-16-1
腕時計
ゼニス ジェイアール名古屋タカシマヤ
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
アクセサリ腕時計

近畿

ゼニス 大丸梅田
大阪府大阪市北区梅田3-1-1
腕時計
ゼニス うめだ阪急
大阪府大阪市北区角田町8-7
腕時計
ゼニス ブティック大阪
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-25
ゼニス 大丸神戸
兵庫県神戸市中央区明石町40
腕時計
時計・宝飾シホウ
兵庫県神戸市中央区元町通2-7-6
腕時計
小柳時計店
奈良県橿原市内膳町1-3-10
腕時計

中国

トミヤ ユーサロン
岡山県岡山市北区表町2-2-58
アクセサリ腕時計

四国

エイチ キュー バイ ハラダ イオンモール徳島
徳島県徳島市南末広町4-1
アクセサリ腕時計
アイアイイスズ 本店
香川県高松市多肥下町1523-1

九州

ゼニス 福岡岩田屋
福岡県福岡市中央区天神2-5-35
アクセサリ腕時計
ゼニス 博多阪急
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
腕時計

Shop Search - ゼニス 店舗・取り扱いコーナー検索

ゼニス取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スケジュール

美術館「ヨックモックミュージアム」が南青山に、世界有数のピカソのセラミック(陶器)コレクション展示
2020.10.25(日)
美術館「ヨックモックミュージアム」が南青山に、世界有数のピカソのセラミック(陶器)コレクション展示
工芸専門の美術館「国立工芸館」金沢に開館 - 陶磁やガラスなど近現代日本の工芸作品を所蔵・展示
2020.10.25(日)
工芸専門の美術館「国立工芸館」金沢に開館 - 陶磁やガラスなど近現代日本の工芸作品を所蔵・展示
金沢・国立工芸館で「工の芸術─素材・わざ・風土」展 - 日本の近代工芸作品から探る「風土」
2020.10.25(日)~2021.1.11(月)
金沢・国立工芸館で「工の芸術─素材・わざ・風土」展 - 日本の近代工芸作品から探る「風土」
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る