CHAUMET

ショーメ

ブランドのはじまり

1780年、フランスのパリにて創業。

ショーメについて

ショーメは1780年、フランスのパリにてマリ=エティエンヌ・ニトが創業したハイジュエラー。ブシュロンヴァン クリーフ&アーペルメレリオ・ディ・メレーモーブッサンと並んで「グランサンク(5大宝飾店)」と呼ばれるほどの伝統と格式を持つ名門ジュエラー。

ナポレオンの乗った馬が暴走し、それを助けたことから皇帝ご用達のジュエラーになったという逸話がある。タヴィドの絵画でも有名な、ナポレオンの戴冠式における宝冠製作に携わる。

1805年、パリのヴァンドーム広場にブティックを構える。現在でもヴァンドーム広場に大きなブティックがある。

人気の時計ラインは、クラス・ワン、ダンディ、ケイシス、リアンなど。ブライダル関連のコレクションにも定評があり、ナポレオンとマリー・ルイーズとの結婚における結納の贈り物など数々の皇室のブライダルコレクションを手がけている。

2012年3月、ショーメのジュエリーとウォッチメイキングのクリエイティブ ディレクターに、ジュエリーデザイナーのクレール・デヴェ-ラコフ(Clair Deve-Rakoff)が就任。

現在はゼニスタグ・ホイヤーなどを傘下に置く、LVMHのグループに入っている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.chaumet.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ショーメ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介