Chopard

ショパール

ブランドのはじまり

1860年、スイスにて「ショパール」を創業。

ショパールについて

ショパール(Chopard)は、時計、ジュエリーを中心に展開するブランド。人気のラインは「ハッピー・ダイヤモンド」「L.U.C.」など。

1860年、ルイ・ユリス・ショパール(Louis-Ulysse Chopard )が自身の名を冠して「ショパール」を創業。

1920年、時計の製造を始めて以来、精度の高い時計を作り続ける。

1963年、ドイツカール・シェイフレにショパールを移譲。これにより、ショパールの持つ時計技術とジュエリー技術が融合し、よりエレガントで高級感あるデザインの時計の製造が可能となる。

96年、ムーブメント「L.U.C.」を開発。このムーブメント名は創業者、ルイ・ユリス・ショパールのイニシャルから由来している。

2016年、 ショパール国内最大旗艦店・銀座本店がリニュアール。

2017年、ショパール(Chopard)のアーティスティック・ディレクターであるキャロライン・ショイフレは、リアーナとコラボレーションし「リアーナ ♡ ショパール」コレクションを発表。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.chopard.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ショパール取り扱い店舗

Data - ショパールの関連データ

用語: ムーブメント

ブランド・デザイナー紹介