menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ニュース   >   アート   >   特集

〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール

大阪・京都・兵庫の3府県の美術館・博物館で現在開催中、もしくはこれから開催予定の展覧会情報をまとめて紹介。各美術館の詳細をクリックすれば、見どころや美術館へのアクセス、営業時間などの詳細も一緒に確認できる。最新情報を随時更新していくので、気になる美術館や展覧会をチェックしておこう。

大阪

大阪市立美術館

大阪市立美術館は大阪市・天王寺公園内にある美術館。設立当初の本館と、平成4年に美術館の正面地下に新設した地下展覧会室の2つの施設で構成される。地上3階、地下2階からなり、本館陳列室では特別展覧会やコレクション展示が開催されている。平常展示では購入や寄贈により集まった日本・中国の絵画、彫刻、工芸など8,400件を超える館蔵品と、社寺などから寄託された作品を随時陳列。また、地下展覧会室では、常時様々な美術団体が主催する展覧会を開催している。

国立国際美術館

国立国際美術館は、大阪にある1977年設立の美術館。主に現代美術の作品を収集し、多様な視野をもったテーマで展覧会を開催している。建物は、1970年の日本万国博覧会開催に際して建設された万国博美術館を活用したもの。竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージした外観デザインを有し、より来場者の快適な鑑賞を実現すべく、人と美術との交流を生み出すパブリック・ゾーンを設けている。

あべのハルカス美術館

あべのハルカス美術館は、大阪の商業施設「あべのハルカス」内16階にある美術館。"あらゆるアートを、あらゆる人に。"というコンセプトを掲げ、人とアートが気軽に、かつ深くふれあえる拠点となるような美術館を目指している。開催される展覧会は、近鉄沿線の文化財を集めたものや、日本・東洋美術、西洋美術、現代アートを扱うものなど様々。駅直結の立地にふさわしく、誰もが芸術・文化を体験し楽しめる「都市型美術館」だ。

中之島香雪美術館

中之島香雪美術館は、大阪・中之島の高層ビル、中之島フェスティバルタワー・ウエスト内にある美術館。神戸・御影の香雪美術館に次いで、朝日新聞社の創業者である村山龍平による「村山コレクション」を所蔵する美術館としてオープン。刀剣・武具、仏教美術、書跡、近世絵画、茶道具といった、日本と東アジアの古い時代の美術品を紹介する。

京都

京都国立近代美術館

京都国立近代美術館は、岡崎公園の一角にある美術館。開館時から工芸品に重点を置いてきた伝統を継承すること、京都を中心とした関西の近代美術の流れに注目すること、国際的な視点で現代美術の動向を把握することなどを運営方針として、作品の収集・展示を行っている。所蔵品は、6,000点以上ある日本画や洋画などの絵画をはじめ、工芸、彫刻、写真、書など12,000点以上に及ぶ。

細見美術館

細見美術館は、1998年に京都市左京区岡崎に開館した美術館。実業家・日本美術コレクター、細見古香庵に始まる細見家三代の蒐集品を基礎として、神道・仏教美術から茶の湯の美術、琳派・伊藤若冲といった江戸絵画まで、日本美術のほとんどすべての分野・時代を網羅するコレクションを所蔵している。日本の古美術のコレクションを中心に多彩な企画展を開催。古典に息づく美の魂を未来に活かしたいという志のもと、伝統文化の継承保存と普及振興に尽力している。

京都国立博物館

京都国立博物館は、寺社仏閣が多く、平安時代からの長い歴史を持つ京都の貴重な文化財を、収集、保存、研究、展示することを目的に、1897年に開館した博物館。絵画、彫刻、工芸品の他、考古資料や歴史資料など、数多くの国宝、重要文化財を所蔵する。コレクションの一部は、2014年に平常展示館として開館した「平成知新館」にて展示されている。特別展示館として利用されるレンガ造り平屋建ての「明治古都館」や正門は、重要文化財に指定されている。

京都府京都文化博物館

京都府京都文化博物館は、日本文化の形成に大きな役割を果たしてきた京都の歴史と文化を紹介する博物館。総合展示室では、京都ゆかりの作家や作品を紹介する「京の至宝と文化」、祇園祭を紹介する「京のまつり」、平安から昭和までの京都の姿を紹介する「京の歴史」の3つのゾーンに分けて展示している他、年ごとにテーマを設けて京都の魅力を紹介する展示を行っている。

美術館「えき」KYOTO

美術館「えき」KYOTOは、京都駅直結の百貨店・ジェイアール京都伊勢丹の7階に隣接する美術館。国際化する文化都市・京都で、文化・情報発信基地となることを目指し、さらなる文化創造・交流の一助となることを願って1997年9月に開館された。空へ向けて広がる大階段からも入場することが可能。絵画、写真、絵本、工芸、アニメ、ファッションなど、国内外の幅広いジャンルを取り扱う。

兵庫

兵庫県立美術館

兵庫県立美術館は、阪神・淡路大震災からの文化の復興のシンボルとして、兵庫県神戸市に2002年にオープンした美術館。多様な芸術活動に対応し、新しい美術を創造する未来志向の美術館として、美術作品の収集、調査、保存、展覧会の企画・開催を行っている。

神戸市立博物館

神戸市立博物館は、神戸市立南蛮美術館と神戸市立考古館を統合して、兵庫県・神戸市に作られた人文系博物館。「国際文化交流-東西文化の接触と変容」をコンセプトに、1982年に開館。国宝「桜ケ丘銅鐸」などの考古学資料や古地図、「聖フランシスコ・ザヴィエル像」「織田信長像」などの南蛮美術資料の3分野を主に収蔵する。

神戸ファッション美術館

神戸ファッション美術館は、神戸市東灘区に位置する、「ファッション」の魅力を発信する美術館。テーマを決めて展示する「特別展示」と「衣」を様々な切り口で紹介する「常設展示」が随時開催されている。また、蔵書約40,000冊のほか、ファッション雑誌のバックナンバー、DVD、ビデオ、LD、CDなど視聴覚資料を閲覧できるライブラリー、クリエイター参加型のミュージアムショップなども設置。ファッション産業に従事する人々や学生に向けた服飾講座、服飾文化セミナーも定期開催している。

姫路市立美術館

姫路市立美術館は、姫路公園内にある美術館。1983年開館。姫路出身の作家の作品や、姫路の風物をテーマとした作品などの他、姫路市とベルギーのシャルルロワ市との姉妹都市提携によって収蔵されることになったベルギー美術や、海外の著名な作家の作品、日本の近代美術作品などを収蔵・展示している。

Photos(1枚)

〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール 画像1

Photos(1枚)

〈大阪・京都・兵庫〉関西の美術館&博物館情報 - おすすめ展覧会の開催スケジュール 画像1

関連ニュース

キーワードから探す

ピックアップ

京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
京都観光におすすめ“絶景”神社&お寺特集 - 清水寺や平等院など世界遺産も
夏休み2019、旅行&帰省におすすめイベント - 大阪・京都・神戸など【西日本編】
夏休み2019、旅行&帰省におすすめイベント - 大阪・京都・神戸など【西日本編】
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
渋谷・原宿・表参道周辺のおでかけ美術館・ギャラリー&公園イベント情報スケジュール
“ピンク”をテーマにしたアフタヌーンティー&ビュッフェ - 桃やピンクのチョコ、ハローキティも登場
“ピンク”をテーマにしたアフタヌーンティー&ビュッフェ - 桃やピンクのチョコ、ハローキティも登場
“パステルカラー”で彩ったアフタヌーンティー&スイーツビュッフェ特集、鮮やかなデザートが集結
“パステルカラー”で彩ったアフタヌーンティー&スイーツビュッフェ特集、鮮やかなデザートが集結

スケジュール

展覧会「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」東京都庭園美術館で開催
7月20日(土)~9月23日(月)開催
展覧会「1933年の室内装飾 朝香宮邸をめぐる建築素材と人びと」東京都庭園美術館で開催
企画展「構造展 -構造家のデザインと思考-」東京・品川で、国立競技場など名建築の構造模型を展示
7月20日(土)~10月14日(月)開催
企画展「構造展 -構造家のデザインと思考-」東京・品川で、国立競技場など名建築の構造模型を展示
展覧会「あそびのじかん」東京都現代美術館で、こどももおとなも楽しめる“遊び”がテーマ
7月20日(土)~10月20日(日)開催
展覧会「あそびのじかん」東京都現代美術館で、こどももおとなも楽しめる“遊び”がテーマ
「伊庭靖子展 まなざしのあわい」東京都美術館で、眼とモティーフの“間”にある世界を表現した絵画など
7月20日(土)~10月9日(水)開催
「伊庭靖子展 まなざしのあわい」東京都美術館で、眼とモティーフの“間”にある世界を表現した絵画など
隈研吾×サカナクション山口一郎×アンリアレイジ森永邦彦がコラボ「クリエイションの未来展」銀座で
7月20日(土)~9月24日(火)開催
隈研吾×サカナクション山口一郎×アンリアレイジ森永邦彦がコラボ「クリエイションの未来展」銀座で
 スケジュール一覧