Rosemont

ロゼモン

ブランドのはじまり

1973年ブランドが本格的にスタートする。

ロゼモンについて

ロゼモン(Rosemont)は1951年にジュネーブで登録され、スイス時計産業の発祥地ともいうべきジュラ山脈のラ・ショー・ドフォンで、1973年に本格始動。以来、飽きのこない古典的なスタイルをベースに"上質で最良のものを手頃な価格で提供する"ことをモットーとし、「クオリティ」「デザイン」「プライス」の3大要素を追求し続けている。

"Rosemont"という名はフランス語の「Rose montre」から来ており、"薔薇の時計"という意味。

また、ロゼモンは機械式時計のノスタルジックな味わいを可能な限りクォーツに具現化。伝統とモダンを調和させた味わい深いアンティーク調のモデルを多数生み出している。

これにより、スイスの伝統を守りながらこだわりを持って作られているロゼモンの時計は、品質の良さとフォルムの美しさから、各方面より高い評価を受けている。

[ 続きを読む ]

Data - ロゼモンの関連データ

用語: 機械式時計 フォルム アンティーク ジュラ山脈 ノスタルジック

ブランド・デザイナー紹介