GRENSON

グレンソン

グレンソンについて

グレンソン(GRENSON)はイギリスのシューズブランド。

ウィリアム・グリーン(William Green)が創業。ウィリアムは、1835年、イギリスに生まれる。1866年に自身の工房を設立し、靴とブーツの生産をスタート。1874年に最初の工場がオープン。最初の名前は「Green&Son」だったが、それが後に「GRENSON(グレンソン)」となった。

グッドイヤーウェルト製法を取り入れ、事業の拡大に成功、グレンソンのシューズの展開が広がっていった。(ただし現在の大量生産による手法ではない。)

その後、大量生産の時代を迎えても、クオリティーとハンドメイドによる風味を大切に多くの支持を集めた。70年代には映画「華麗なるギャッツビー」に靴を提供して話題を集めた。(この時の衣装はラルフ ローレン)

2010年、クリエティブディレクターのティム リトル(Tim Little)がグレンソンを買収、伝統、遺産を大切にしつつ、モダンさを感じる新たなブランドへとシフトした。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.grenson.co.uk

Shop - 取り扱いショップ・店舗

グレンソン取り扱い店舗

Data - グレンソンの関連データ

用語: グッドイヤーウェルト ブランド: green ラルフ ローレン

ブランド・デザイナー紹介