HUNTER

ハンター

ブランドのはじまり

1956年にアメリカ人実業家ヘンリー・リー・ノリスがスコットランド、エジンバラに工場を構え、ゴム製ブーツメーカーとして株式会社ノースブリティッシュ・ラバーカンパニーを発足。

ハンターについて

ハンター(HUNTER)は機能性とファッショナブルなカラーやデザインで人気のレインブーツブランド。ケイト・モスやニコール・リッチー、アンジェリーナ・ジョリーといったハリウッドセレブにも愛用者が多数いることでも知られる。

ブーツ本体を丸ごと液体天然ゴムに浸けて形成しているため、ゴムの継ぎ目がなく防水性が高い。また、日本でいう長靴とは異なり、脚の形にフィットしたデザインが特徴である。

設立当初は 少なかったゴム製ブーツの需要は、第1次世界大戦をきっかけに爆発的に増え、イギリス軍からぬかるんだ地面に適した頑丈なブーツの開発を依頼される。また第2次世界大戦が始まると、 防水性が高いゴム製ウェリントンブーツ(脚の形にフィットした膝丈のブーツ)が数多く発注された。終戦後までにレインブーツとしてポピュラーになり、一般の労働者達の間でも人気が高まった。

1954〜1955年の冬、同社は市場に参入したものの、1966年にはユニロイヤル社の傘下となり社名変更。その後、1977年にエジンバラ公から、続く1986年には女王陛下によって最高品質の証しでもある英国王室のワラントを与えられ、既に30年以上も英国王室の御用達ブーツとされている。

さらに1986年より2回の買収、2004年の独立を経て、2006年5月に社名が現在のハンターブーツ社となる。

2008年、ノースブリティッシュ・ラバーカンパニーの生誕地エジンバラに、150年ぶりに本社を戻した。

2014年秋冬コレクションより、クリエイティブディレクターがアラスデア・ウィルスが就任した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://hunterboots.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ハンター取り扱い店舗

Data - ハンターの関連データ

用語: ウェリントン

ブランド・デザイナー紹介