JOHN LOBB

ジョンロブ

ブランドのはじまり

1866年、ジョンロブがロンドンにてビスポークの靴専門店を開始。世界でもっとも評価の高いオーダーメイド靴ブランドの一つ。

ジョンロブについて

ジョンロブは1829年、イギリスに生まれる。ゴールドラッシュでオーストラリアに移住し、オーストラリアで紳士靴の職人としての名声を得る。その後、イギリスに戻り、1866年、ジョンロブの工房を開設。イギリスの王室ご用達の靴職人となる。

その後、ジョンロブの靴は高いレベルでステッチをこなし、そのクオリティは世界でもっとも高い靴ブランドの一つ。(使用するレザーが上質なのは言うまでもない。)200年近く継承してきた普遍的な美しさに加え、ファッション性を備えており、その用途は幅広い。ブーツタイプのものまであり、数百のタイプ取り揃えている。特に人気のモデルはフィリップ。

ロンドンとパリに工房があったが、パリは、1976年に閉鎖。しかしその際、エルメスがパリ支店のブランドを買い取る形で継承。そのため、現在は本家の「ジョンロブ ロンドン」とエルメスが運営する「ジョンロブ パリ」がある。

「ジョンロブ ロンドン」がイギリスで、「ジョンロブ パリ」がその他の国で展開しているため、日本で販売されるジョンロブの靴は、一般的に「ジョンロブ パリ」。

ジョンロブパリは既製靴(プレタポルテ:レディメイド)のラインをスタートさせており、これもジョンロブの伝統を継承した、フォルムの美しさで高い評価を受けている。

現在はシューズの他に、財布、ベルトなどレザーグッズも取り扱っている。ジョンロブロンドンの紳士靴の価格帯はだいたい15万~20万程度。

2006年、映画「007 カジノロワイヤル」でダニエル・クレイグ演じるジェームズボンドのスタイルが、ブリオーニのスーツ、ジョンロブの靴、ペルソールのアイウェアで、そのセクシーな着こなしが話題となる。ちなみにダニエル・クレイグは男性ファッション誌「GQ」にてベストドレッサーに選出された。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.johnlobb.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ジョンロブ取り扱い店舗

Data - ジョンロブの関連データ

用語: ソール ステッチ フォルム ブランド: エルメス ブリオーニ ペルソール ラッシュ

ブランド・デザイナー紹介