CAROL CHRISTIAN POELL

キャロル クリスチャン ポエル

ブランドのはじまり

1996A/Wにメンズコレクションで自身の名を冠したブランド「キャロル クリスチャン ポエル」を発表。

キャロル クリスチャン ポエルについて

キャロル クリスチャン ポエル(Carol Christian Poell)。1966年、オーストリア生まれ。

テーラーを営む父の影響を受けて、テーラリング技術を学ぶ。オーストリア・グラーツでファッションデザインを学び、ヴェネチアのファッションコスチューム総合大学で紳士、婦人服のテーラーに関する学位を習得。また、ミラノのドムスアカデミーでもテーラリングを学ぶ。

イタリアでフリーランスデザイナーとして活動した後、95年に「キャロル クリスチャン ポエル」のブランドでメンズコレクションを発表。98年、1999S/Sシーズン、クラシカルなメンズウェアの要素を発展させるかたちで、レディースコレクションを発表。「フェティシズム」をコンセプトとした。

キャロル クリスチャン ポエルのデザインのベースはベーシックにあり、テーラードの美しさには定評がある。一見ベーシックでありながら、1つ1つのコレクションにどこか捻りが効いていて、ディテールのこだわりを感じるとこが人気のポイント。

2000S/Sより展示会形式でコレクションを発表。

現在、キャロル クリスチャン ポエルは靴のブランド、プレミアータのデザインも手がけている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.carolchristianpoell.com

Shop - 取り扱いショップ・店舗

キャロル クリスチャン ポエル取り扱い店舗

Data - キャロル クリスチャン ポエルの関連データ

用語: テーラー テーラード テーラリング ブランド: プレミアータ

ブランド・デザイナー紹介