menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ジョージコックス

GEORGE COXジョージコックス

ブランドのはじまり

1906年、イギリス、ノーザンプトンにて設立。

ジョージコックスについて

ジョージコックス社は1906年にジョージ・ジェームズ・コックス氏によってイングランドのノーザンプトン州に設立。

時代を代表するデザイナーやショップの靴を作ることにより、徐々にその名声を高めてきた。創業から、グッドイヤーウェルト製法と、ジョージコックス社独自のウェルト製法により靴をを生産してきた。

ジョージコックスの名を決定的なものとしたのは1949年に発売されたBROTHEL CREEPARS(ブローゼル・クリーパーズ)と呼ばれる厚底の靴。この靴のソールにはクレープソールが使われており、この靴が世界で初めてラバーソールを採用した靴。

また1960年代のWINKLEP PICKERS(ウィンクルピッカーズ)と呼ばれるトンガリ靴の爆発的成功を収める。

1970年代に入ると、パンク系のデザイナーやバンドに愛用され、パンクファッションの靴として地位を確立した。

これまで、ジョン ローレンス サリバンシカタエフィレボルア ベイシング エイプG.V.G.V.ヴィヴィアン・ウエストウッドステューシーなどとコラボレーションを展開。

News - ジョージコックスのニュース

Shop - ジョージコックス 店舗・取り扱いコーナー

インターナショナルギャラリー ビームス
東京都渋谷区神宮前3-25-15

Shop Search - ジョージコックス 店舗・取り扱いコーナー検索

ジョージコックス取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

京都・祇園のラグジュアリーホテル「そわか」オープン、元老舗料亭の数寄屋建築をリノベーション
3月25日(月)オープン
京都・祇園のラグジュアリーホテル「そわか」オープン、元老舗料亭の数寄屋建築をリノベーション
「カントリーマアム」のアイスクリームが柔らかチョコで、クッキーみたいな“やわらか食感”に
3月25日(月)発売
「カントリーマアム」のアイスクリームが柔らかチョコで、クッキーみたいな“やわらか食感”に
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
3月26日(火)~6月2日(日)開催
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」東京国立博物館で、国宝含む史上最多15体の仏像曼荼羅が登場
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る