menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ジョージコックス

GEORGE COXジョージコックス

ブランドのはじまり

1906年、イギリス、ノーザンプトンにて設立。

ジョージコックスについて

ジョージコックス社は1906年にジョージ・ジェームズ・コックス氏によってイングランドのノーザンプトン州に設立。

時代を代表するデザイナーやショップの靴を作ることにより、徐々にその名声を高めてきた。創業から、グッドイヤーウェルト製法と、ジョージコックス社独自のウェルト製法により靴をを生産してきた。

ジョージコックスの名を決定的なものとしたのは1949年に発売されたBROTHEL CREEPARS(ブローゼル・クリーパーズ)と呼ばれる厚底の靴。この靴のソールにはクレープソールが使われており、この靴が世界で初めてラバーソールを採用した靴。

また1960年代のWINKLEP PICKERS(ウィンクルピッカーズ)と呼ばれるトンガリ靴の爆発的成功を収める。

1970年代に入ると、パンク系のデザイナーやバンドに愛用され、パンクファッションの靴として地位を確立した。

これまで、ジョン ローレンス サリバンシカタエフィレボルア ベイシング エイプG.V.G.V.ヴィヴィアン・ウエストウッドステューシーなどとコラボレーションを展開。

News - ジョージコックスのニュース

Shop - ジョージコックスの取り扱いショップ・店舗

ジョージコックス 伊勢丹新宿店メンズ館
東京都新宿区新宿3-14-1
メンズシューズ

Shop Search - ジョージコックスの取り扱いショップ・店舗検索

ジョージコックス取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

Snap

# ブーツ : # ジョージコックス

スケジュール

マスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」東京駅KITTEで、6社が新作&限定品など販売
8月19日(日)~8月21日(火)開催
マスキングテープの祭典「マスキングテープジャンボリー」東京駅KITTEで、6社が新作&限定品など販売
アディダスオリジナルス×ファレル・ウィリアムスの新シューズ&ウェア、東アフリカのランニング文化が着想
8月19日(日)発売
アディダスオリジナルス×ファレル・ウィリアムスの新シューズ&ウェア、東アフリカのランニング文化が着想
TASAKI“海の光や流れ落ちる滝”をイメージした、新作パールジュエリー
8月下旬発売
TASAKI“海の光や流れ落ちる滝”をイメージした、新作パールジュエリー
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る