JILLSTUART

ジルスチュアート

ブランドのはじまり

1994年、ジル・スチュアートが自身の名を冠したブランドでニューヨークコレクションにデビュー。

ジルスチュアートについて

デザイナーであるジル・スチュアートの両親はニューヨークセブンスアヴェニューに「ミスター・パンツ(Mister Pants)」というショップを経営。両親の影響を受けて幼い頃からファッション業界にふれながら育つ。15歳の時に、ジュエリーとバックの初コレクションがニューヨークの大手百貨店ブルーミングデ―ルズの目に留まる。

ロードアイランド・スクール・オブ・デザイン(Rhode Island School of Design)でファッションデザインを学ぶ。27歳でブランド設立。ニューヨークのソーホーに旗艦店をオープンし、94年、レディースウェアでニューヨークコレクションにデビュー。

アクセサリーなどを用いたスタイルを打ち出して人気となり、その一例として、アリシア・シルバーストーンの映画「クルーレス」でリュックサックを用いたファッショナブルなスタイルが取り上げられて話題となった。

ニューヨークのソーホーにある旗艦店を含め、世界に30店舗以上を展開。

1996年、サンエーインタナショナルと契約し 97年、日本に進出。 東京の旗艦店の他、全国の百貨店、専門店にて展開中。「CUTE、PRETTY、SEXY 」がコンセプトに若者に圧倒的な人気を博した。

2001-02年秋冬シーズンよりコレクションラインを「JILL STUART COLLECTION」と位置付け、デニム等のパンツ、ドレス、スポーツウェア(カジュアルウェア)をディスプロダクトラインとして販売。

2005年、ブランド設立10年の節目を経て、コスメティクスの展開をスタート。

2008年秋冬シーズンに「ジル by ジルスチュアート」スタート。

2016年7月より、デニムライン「ジル ジーン(JILLJEAN)」をスタート。

ジル・スチュアートは現在、日本をはじめ、世界中の若い女性から圧倒的な支持を受けるファッションデザイナーである。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.jillstuart.jp/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ジルスチュアート取り扱い店舗

Data - ジルスチュアートの関連データ

用語: スポーツウェア セカンドライン ヨーク ブランド: ジル by ジルスチュアート

ブランド・デザイナー紹介