nonnative

ノンネイティブ

ブランドのはじまり

1999年にサーフェン智が「ノンネイティブ」をスタート。

ノンネイティブについて

ノンネイティブ(nonnative)は、1999年にサーフェン智がスタートした日本のファッションブランド。ブランド名の「nonnative」は「属さない、固有されない」と言う意味。

2001年に現デザイナーの藤井隆行がノンネイティブに参加。ビームスサイラスで働いた後にブランドに加わった。

2005年、東京、代官山に直営店でありセレクトショップ「ベンダー(vendor)」をオープン。

2007年より定期的にニューバランスとコラボレーションシューズを発表している。

2010年に代官山から中目黒に店舗を移転。2015年、「ベンダー」をリニューアル。拡大を意味する“エクスパンション(EXPANSION)”をテーマに、フロア面積や取扱いアイテムの拡張はもちろん、新しいカルチャーを発信するため、創業以来掲げてきたメインコンセプト“WE LIVE FOR FUN.”を拡張させていくためにそう名づけた。N.ハリウッドホワイトマウンテニアリングタカヒロミヤシタザソロイスト.らとのコラボアイテムも発売した。

2016年、ラコステとのコラボで‟襟のない”ポロシャツを発表した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.nonnative.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ノンネイティブ取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介