menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

Wilsonウイルソン

ブランドのはじまり

1913年、精肉業者のシュバルツチャイルト&ザルツバーガー社が、ウイルソンの前身となるアシュランド・マニュファクチャリング社をアメリカ・シカゴに設立。

ウイルソンについて

ウイルソンは、アメリカ・シカゴのスポーツブランド。幅広いスポーツの用具やウェアを展開している。

ウイルソンが得意とするスポーツは、テニス、バドミントン、野球、バスケットボール、ゴルフ。アメリカンフットボールなど。各スポーツのトッププレーヤーと契約を結んでおり、テニスではロジャー・フェデラーやヴィーナス&セレナのウィリアムス姉妹、錦織圭、野球は史上3人目の700本塁打を記録したバリー・ボンズらが名を連ねている。

ウイルソンの沿革・歴史

1914年、精肉業者のシュバルツチャイルト&ザルツバーガー社が、1913年にウイルソンの前身となるアシュランド・マニュファクチャリング社を設立。アシュランド社は、それまで捨てていた精肉の副産物を利用する研究を進める傍らで、外科用の縫合糸と廉価なテニスラケット、ラケットのストリング、2種類の野球用シューズを開発。商品化した後、スポーツ用品に専念すべく親会社から独立。

1916年、当時のアメリカ合衆国大統領ウッドロー・ウイルソンにあやかり、社名をトマス E. ウイルソン社に変更。

1927年、今日では一般的な、筒型の完全密封容器のテニス・ボールを発売。

1953年、ウイルソン製のバスケットボールがNBAの公式級に採用。以降、30年に渡り使用されることとなる。

1970年、ウイルソン製のフットボールがNFLのオフィシャル・ボールに採用。

1984年、バスケットボールの天才プレーヤー、マイケル・ジョーダンがウイルソンのアドバイザリー・スタッフに就任。

1991年、ウイルソンのグローブがメジャー・リーグのオフィシャル野球グローブとして選定される。

2001年、ウイルソンのバスケット・ボールがNCAAのオフィシャル・ボールに採用。NCAAブランドのボールの独占販売権を獲得する。

公式サイト

https://www.wilson.co.jp/

News - ウイルソンのニュース

 その他のブランドを見る