HENRY LONDON

ヘンリー ロンドン

ブランドのはじまり

2015年、イギリスで「ヘンリー ロンドン」誕生。

ヘンリー ロンドンについて

ヘンリー ロンドン(HENRY LONDON)は、イギリスのウォッチブランド。デザイナーがロンドン・ノッティング・ヒルで行われるアンティークマーケット「ポートベロー・マーケット」で1960年代のヴィンテージウォッチに出会い、それを現代に復活させたいという想いから誕生した。

ヘンリー ロンドンの時計は、25mmの伝統的な三針から、41mmのクロノグラフまで様々なモデルを展開。デザインはヴィンテージ調をベースに古典的なシルエットを取り入れており、風防、文字盤、針まで、ドーム形状にこだわっている。また、時計のケースバックには、“Henry August 1965”という文字が刻まれており、ヴィンテージへの強い想いが表れている。カラー展開は、ロンドンの地下鉄に由来。多彩な色は15駅に分類されるという遊び心も。

2015年、スイス・バーゼルにて行われる、世界最大の宝飾と時計の見本市「バーゼルワールド(BASELWORLD)」で発表され、同年10月にデビューを果たす。世界各国のバイヤーに反響があり、22カ国で取り扱いがスタートした。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.ueni.co.jp/henrylondon/

Data - ヘンリー ロンドンの関連データ

用語: クロノグラフ アンティーク ヴィンテージ ブランド: ヴィンテージ

ブランド・デザイナー紹介