DUYOS

ドゥヨス

ブランドのはじまり

ファン・ドュヨスが自身の名を冠したブランド「ドュヨス」を設立。

ドゥヨスについて

ファン・ドゥヨス(Juan DUYOS)は96年から99年までアントニオ・ベルナスと共に働く。その後、デザイナーのセシリア・バニアグアと共に「ドゥヨス&バニアグア」というブランドを設立する。

ドゥヨスブランドとしてのコレクションの発表は1999年。このコレクションで、ベストコレクションにあたるロレアル賞を受賞。以降、マドリードコレクションに参加する。

ドゥヨスはラファエル・アマルゴ・フラメンコ・バレエ・カンパニーの舞台、「アマルゴ」の衣装を手がけるなど、自身のブランド以外の活動も積極的におこなう。2002年、シューズ部門設立。その他、ブライダルコレクションなども発表している。

2000S/S以降単独でコレクションを発表する。

2002年、ファン・ドゥヨスはドン・アルゴドン(Don Algodon)のクリエイティブ・ディレクターに就任。

[ 続きを読む ]

ブランド・デザイナー紹介