HELMUT LANG

ヘルムート ラング

ブランドのはじまり

1976年、ヘルムート ラングがウィーンに設立。

ヘルムート ラングについて

ヘルムート ラング(Helmut LANG)は1956年、オーストリアのウィーン生まれ。

幼少時代は両親が離婚し、親権を持った母親が亡くなったため、祖父母に引き取られ、田舎で育つ。10歳でウィーンの父親の元に戻る。独学で服作りを学び、自分の服(Tシャツ等)をデザインして着ていたのが好評になり、友人の服を作りはじめる。そこから注文服を作る店の設立に向かう。

76年、ウィーンで自身のブランド「ヘルムート ラング」を設立。86年、パリのポンピドーセンターで開催された「ウィーン展」でパリコレクション( レディース)にデビュー。87年、メンズウェアでもパリ プレタポルテ・コレクションにデビュー。97年にビジネスの拠点をパリからニューヨークに移す。また98年からニューヨークコレクションに参加する。

97年、「ヘルムート ラング・ジーンズ」を発表。1998-1999 A/Wから「ヘルムート ラング・シャツ」をスタート。99年、「ヘルムート ラング・カシミア」を発表。 99年3月、プラダにヘルムート ラング株51%を買収され、プラダ傘下に入る。

2000年、CFDAアワードで「メンズウェア・デザイナー・オブ・ジ・イヤー」を受賞。2002 S/Sより発表の場をパリコレクションに戻す。 2004年12月、ヘルムート ラング株の残りの49%もプラダに取得され、プラダの完全子会社となる。

2005年1月、ヘルムート ラングがクリエイティブディレクターを辞任。2005-2006 A/Wから 「ラングが指揮していたクリエイティブ・チーム(デザイン・チーム)」がブランドを引き継ぐ。その後、2006年3月プラダグループはヘルムート ラングを日本のリンク・セオリー・ホールディングスに売却を発表。

2010年、ナオキ タキザワの滝沢直己がメンズデザイナーに就任。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.helmutlang.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ヘルムート ラング取り扱い店舗

Data - ヘルムート ラングの関連データ

用語: カシミア ミニマル CFDA ヨーク ブランド: セオリー ナオキ タキザワ プラダ

ブランド・デザイナー紹介