menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ホコモモラ

Jocomomolaホコモモラ

ホコモモラについて

ホコモモラ(Jocomomola)はスペインを代表するファッションブランド。陽気で快適でありながらセクシー。プリント柄やカラフルでユーモアにあふれる自然素材、質の良いベーシックなアイテムが特徴。バルセロナコレクションで、レディスのプレタポルテコレクションを毎シーズン発表している。

デザイナーはホコモモラ・デ・シビラ(Jocomomola de Sybilla)。1963年、ニューヨーク生まれ。 父はアルゼンチン人、母は、ポーランド人。7歳の時マドリードに移住。1980年、17歳でパリに渡りイヴ・サンローランのもとで働く。

1985年、バルセロナのガウディフェアで自身のブランド「ホコモモラ デ シビラ」にて1985-86秋冬コレクションを発表。同年夏、シビラ初のシューズコレクションが店頭に並ぶ。

1987年、服とアクセサリーの販路を全世界に広げる。同年、マドリッドに初めてのブティックをオープン。

1989年、スペインにてシューズ、バックの製造をスタート。また、イトキンと日本向け婦人服プレタポルテの製造、販売をスタート。翌年には1990-91秋冬コレクションを日本で披露。

1991年、東京南青山にブティックをオープン。バック、シューズ、ハンカチ手袋などのアクセサリーも次々と発表され、プレタポルテはもとより日本における展開は着実に拡大している。

1993年、ブランド「ホコモモラ」が誕生。その後、「ホコモモラ」ブランドでよりライフスタイルを表現すべく、時計や帽子サングラスなどのファッション雑貨を発表。

2000年、コレクションライン「ホコモモラ・コレクション」を発表。2001年、スペインマドリットに初の「ホコモモラ」のショップをオープン。

Shop - ホコモモラの取り扱いショップ・店舗

北海道

東北

関東

北陸甲信越

近畿

中国

四国

九州

Shop Search - ホコモモラの取り扱いショップ・店舗検索

ホコモモラ取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

「銀座 久保田」より、和スイーツと日本酒を楽しむ1日限りのイベント開催
6月24日(日)開催
「銀座 久保田」より、和スイーツと日本酒を楽しむ1日限りのイベント開催
ブルボン「ルマンドアイスロイヤルミルクティー」が甲信地域&東海地域で発売
6月25日(月)発売
ブルボン「ルマンドアイスロイヤルミルクティー」が甲信地域&東海地域で発売
キリン体験型”ビールのテーマパーク”「#カンパイ展」横浜赤レンガ倉庫に、人気ビール提供コーナーも
6月25日(月)~7月25日(水)開催
キリン体験型”ビールのテーマパーク”「#カンパイ展」横浜赤レンガ倉庫に、人気ビール提供コーナーも
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る