menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ホコモモラ

Jocomomolaホコモモラ

ホコモモラについて

ホコモモラ(Jocomomola)はスペインを代表するファッションブランド。陽気で快適でありながらセクシー。プリント柄やカラフルでユーモアにあふれる自然素材、質の良いベーシックなアイテムが特徴。バルセロナコレクションで、レディスのプレタポルテコレクションを毎シーズン発表している。

デザイナーはホコモモラ・デ・シビラ(Jocomomola de Sybilla)。1963年、ニューヨーク生まれ。 父はアルゼンチン人、母は、ポーランド人。7歳の時マドリードに移住。1980年、17歳でパリに渡りイヴ・サンローランのもとで働く。

1985年、バルセロナのガウディフェアで自身のブランド「ホコモモラ デ シビラ」にて1985-86秋冬コレクションを発表。同年夏、シビラ初のシューズコレクションが店頭に並ぶ。

1987年、服とアクセサリーの販路を全世界に広げる。同年、マドリッドに初めてのブティックをオープン。

1989年、スペインにてシューズ、バックの製造をスタート。また、イトキンと日本向け婦人服プレタポルテの製造、販売をスタート。翌年には1990-91秋冬コレクションを日本で披露。

1991年、東京南青山にブティックをオープン。バック、シューズ、ハンカチ手袋などのアクセサリーも次々と発表され、プレタポルテはもとより日本における展開は着実に拡大している。

1993年、ブランド「ホコモモラ」が誕生。その後、「ホコモモラ」ブランドでよりライフスタイルを表現すべく、時計や帽子サングラスなどのファッション雑貨を発表。

2000年、コレクションライン「ホコモモラ・コレクション」を発表。2001年、スペインマドリットに初の「ホコモモラ」のショップをオープン。

Shop - ホコモモラの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - ホコモモラの取り扱いショップ・店舗

ホコモモラ取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

スケジュール

サンクトガーレンから「パイナップルエール」限定発売 - 泡までほんのり甘いパイナップル風味
4月25日(水)発売
サンクトガーレンから「パイナップルエール」限定発売 - 泡までほんのり甘いパイナップル風味
ベルギービールウィークエンド2018、全国6都市7箇所にて開催
4月25日(水)~9月24日(月)開催
ベルギービールウィークエンド2018、全国6都市7箇所にて開催
「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」千利休の茶室を原寸再現、ライゾマ新作映像など
4月25日(水)~9月17日(月)開催
「建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの」千利休の茶室を原寸再現、ライゾマ新作映像など
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る