menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 絵画に関するまとめ

News絵画の関連ニュース

クリスチャン・ヒダカ&タケシ・ムラタ展が銀座メゾンエルメス フォーラムで、美術に見る“虚構”の構造
…チャン・ヒダカは、劇場とその建築、西洋の絵画史を参照した絵画作品を手がけてきた。とりわけ、ルネ…
光の祭典「トウキョウライツ 2022」明治神宮外苑で、世界のプロジェクションマッピングや光のアート
…日(月・祝)まで、明治神宮外苑聖徳記念絵画館、及び明治神宮外苑総合球技場軟式球場にて開催され…
展覧会「ロートレックとミュシャ パリ時代の10年」大阪で、ロートレックのポスター全31点が集結
…のを機に石版画に打ち込んでいく。一方、挿絵画家として活動していたミュシャは、3年後の1894年…
「印象派との出会い」栃木県立美術館で - モネ&ルノワールなどフランス近代美術や日本の洋画を紹介
…50周年記念 印象派との出会い─フランス絵画の100年 ひろしま美術館コレクション」を、202…
自然と人間の関係性を探るアーティスト平子雄一が練馬区立美術館とコラボ、新作絵画&館所蔵作品を展示
…線に対する関心のもとで平子は、色彩豊かな絵画を中心に、ドローイングや彫刻、インスタレーション、…
ヨウジヤマモト社「ワイルドサイド ヨウジヤマモト」始動、ニードルズやアンブッシュ等5ブランドとコラボ
…マモトのために描きおろした特別な一点物の絵画も近日販売される。〈コラボレーション第2弾〉202…
「交歓するモダン 機能と装飾のポリフォニー」島根県立石見美術館で、美術・デザインの「モダン」の諸相
…年代における「モダン」の諸相に光をあて、絵画や彫刻のみならず、ファッション、デザイン、家具など…
日本画家・稗田一穗の回顧展が和歌山県立近代美術館で、鳥や風景をモチーフとした代表作などから画業を紹介
…021年3月に亡くなった、戦前から戦後の絵画に大きな足跡を残した日本画家だ。10代半ばで日本画…
元永定正の特集展示が三重県立美術館で - 初期〜晩年の画業を紹介、出身地・伊賀との関わりにも着目
…師事。1952年に神戸に居を移すと、抽象絵画と出会って自ら抽象作品を手がけるようになる。50年…
展覧会「京都・智積院の名宝」サントリー美術館で - 国宝の障壁画を寺外で初同時公開、東洋美術の名品も
…図》や《桜図》(いずれも国宝)など、桃山絵画の精華ともいえる障壁画群を初めて寺外で同時公開。ま…
企画展「マン・レイと女性たち」神奈川県立近代美術館 葉山で、“女性”に着目してマン・レイの作品を紹介
…ン・レイが捉えた女性たちに着目し、写真や絵画、彫刻、オブジェなど約240点の作品から創作の軌跡…
「大竹伸朗展」東京国立近代美術館で - 最初期〜最新作約500点、緩やかにつながる7つのテーマで展示
…れ、1980年代初頭にデビューして以来、絵画、版画、素描、彫刻、映像、絵本、音、エッセイ、イ…
ダイアナ「絵画シリーズ」新作、フェルメール《真珠の耳飾りの少女》モチーフのシューズ&バッグ
…ダイアナ(DIANA)の「絵画シリーズ」から、新作シューズ&バッグが登場。2022年9月2日(…
企画展「北斎ブックワールド」すみだ北斎美術館で - 葛飾北斎や門人の挿絵や絵手本など、“板本”を紹介
…斎やその門人によって手がけられたものは、絵画表現が工夫されている点が特徴である。会場では、物語…
カシラ×NYメトロポリタン美術館、モネ“睡蓮”絵画モチーフのバケットハット&キャップなど
…間に描き上げたとされるフルーツモチーフの絵画。『WaterLilies』と同様に、それぞれの…