menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 版画に関するまとめ

News版画の関連ニュース

展覧会「マン・レイと女性たち」Bunkamura ザ・ミュージアムで、“女性”に着目して写真などを紹介
…歳月をかけて完成させた油彩画大作に基づく版画《天文台の時刻に─恋人たち》も展示する。マン・レイ…
20世紀イタリアの彫刻家マリノ・マリーニの特集展示、アーティゾン美術館で - 版画を中心に紹介
…集コーナー展示「マリノ・マリーニの彫刻と版画」を、2021年5月15日(土)から9月5日(日)…
“映え”から辿る西洋風景画の展覧会、町田市立国際版画美術館で - ブリューゲルやターナー、ピサロなど
…ら世紀末パリまで」が、東京の町田市立国際版画美術館にて、2021年4月24日(土)から6月27…
Ground Y幕末の絵師・河鍋暁斎「鳥獣戯画」Tシャツやフーディー、猫又と狸など
…には、虎とヒョウの違いを解説した多色刷木版画「舶来虎豹幼絵説(はくらいこひょうおさなえとき)」…
企画展「挑む 岡本太郎」川崎市岡本太郎美術館で - 絵画・彫刻など約160点からたどる“挑戦”の足跡
…《ノン》や《千手》などの彫刻、レリーフ、版画、写真、インダストリアルデザイン、さらに岡本一平・…
特別展「風景画のはじまり コローから印象派へ」愛知・東京ほかで、モネなどでたどる近代フランス風景画
…、写真技術が浸透するまで、絵画の複製には版画が用いられていた。19世紀には、それまで専門の版画…
「あやしい絵展」東京&大阪で - 上村松園などの日本近代美術にみる“神秘的・奇怪”な表現
…幕末から昭和初期にかけて制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿絵などから、「美しさ」には括れない…
20世紀パリ“麗しき版画本”の展覧会、目黒区美術館で - シャガールやデュフィなど約500点を展示
…ュエル・ブルケール─20世紀パリの麗しき版画本の世界」が、東京の目黒区美術館にて、2021年4…
神戸ファッション美術館で吉村芳生の特別展、“リアルすぎる”花の色鉛筆画や手描きの新聞紙など60件
…絶技巧を超えて~」では、モノトーンによる版画やドローイングなど初期の日常を写し取った作品、生涯…
東京国立近代美術館の所蔵作品展 - 東日本大震災にちなんだ特集展示や、ソル・ルウィットの巨大壁画も
…る。また、川瀬巴水や土屋光逸らによる「新版画」も目にすることができる。所蔵作品展「MOMATコ…
彫刻家・若林奮の新収蔵作品展、神奈川県立近代美術館 葉山で - 彫刻・版画などからたどる創作の軌跡
…晩年に至るまで手がけてきた、彫刻や素描・版画などを展示。《中に犬IV》といった鉄の作品から、…
洋画家・南薫造の回顧展が東京・広島・福岡で - “日本の印象派”油彩画などから迫る全貌
…その一方で、大正期に大きな潮流となる創作版画運動の先駆的存在として位置付けられる木版画制作を手…
展覧会「ヒコーキと美術」横須賀美術館で - 絵画などから探る、飛行機がもたらした“光と影”
…は、恩地孝四郎が自身の飛行体験を抽象的な版画として表現した連作「空旅抒情」や、飛行技術の歴史を…
東京国立近代美術館「美術館の春まつり」“花”を描いた作品を特集、川合玉堂らの日本画や着物など
…明治期から昭和期にかけて手がけられた「新版画」から、釜我敏子による着物《型絵染着物春の野》ま…
企画展「アーティストたちの室内画」町田市立国際版画美術館で - ピカソやホックニーらが捉えた“室内”
…見慣れない日常─」が、東京の町田市立国際版画美術館にて、2021年3月13日(土)から4月11…
「ダイアナ妃が愛した画家 ロバート・ハインデル展」大阪で、バレエダンサーを描いた原画など40点
…家 ロバート・ハインデル展」では、原画・版画など40点を展示。故ダイアナ妃所蔵の作品「Pas…
岐阜県美術館「1894 Visions ロートレックとその時代」展、絵画など約200点から探る世紀末
…1年、当時盛んになりつつあった多色刷り石版画のポスターの技法を活用し、《ムーラン・ルージュ、ラ…
版画家・川瀬巴水の展覧会、神奈川の平塚市美術館で - 叙情あふれる風景版画やグラフィックデザイン
…水は、大正から昭和にかけて、数多くの風景版画を制作した版画家だ。27歳で鏑木清方に師事し、画家…
風景画家・吉田博の展覧会が東京都美術館で - 水の流れ、光の移ろいを捉える木版画を一挙公開
…9歳の時に、西洋画に見られる微妙な陰影を版画で表現しようと自らの工房を構え、木版画の制作を開始…
【開催中止】「カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展」国立新美術館で、バロック先駆者の代表作に迫る
…》への理解を深められる構成。また同時代の版画を通して、ローマ・カトリック教会の改革運動といった…
サントリー美術館のリニューアル記念展第三弾、異国交流で花開いた美術 - 歌川広重やガレらの作品が集結
…画を中心に、日本と西洋の文化が結びついた版画の美を展観。流行を敏感にとらえ、江戸を代表する美と…