menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 回顧展に関するまとめ

News回顧展の関連ニュース

塔本シスコの回顧展が滋賀県立美術館で - 鮮やかな色彩で描かれた油彩画など約230点から画業を紹介
…わたっている。塔本シスコの過去最大規模の回顧展となる「塔本シスコ展 シスコ・パラダイスかかずに…
イラストレーター・安西水丸の回顧展が佐倉市立美術館で - 幼少期から晩年までの多彩な仕事を紹介
…葉ゆかりの作家でもある安西の、千葉県初の回顧展。幼少期から晩年に至るまでに手がけられた多彩な仕事…
「大竹伸朗展」東京国立近代美術館で - 現代日本を代表するアーティスト、最初期〜近作約500点が一堂に
…わたる大竹の創作活動を紹介する、大規模な回顧展。「自/他」「記憶」「時間」「移行」「夢/網膜」「…
“幻の画家”田中保の回顧展が埼玉県立近代美術館で - シアトル・パリでの画業と画家の実像をひもとく
…立近代美術館で25年ぶりの開催となるその回顧展「シアトル→パリ 田中保とその時代」では、同館のコ…
「マティス展」東京都美術館で - 絵画・切り紙絵・ロザリオ礼拝堂の資料などが一堂に会する大規模回顧展
…本では約20年ぶりとなるマティスの大規模回顧展「マティス展 HenriMatisse:The…
「没後50年 鏑木清方展」京都国立近代美術館で、代表作《築地明石町》など日本画約109件が一堂に
…清方の日本画約109件を紹介する大規模な回顧展だ。作品をテーマごとに紹介した東京会場とは異なり、…
ガブリエル・シャネルの回顧展、三菱一号館美術館で - スーツやドレス、ジュエリー、香水などが一堂に
…巡回展だ。シャネルの仕事に焦点を合わせる回顧展は、日本では32年ぶりの開催となる。会場では、シャ…
石井勢津子の回顧展が北九州市立美術館で -「ホログラフィ・アート」芸術と科学の融合による空間を紹介
…津子」は、石井勢津子の過去最大規模となる回顧展。立体映像などによって芸術と科学の融合から生まれた…
李禹煥の大規模回顧展が国立新美術館で -「もの派」を牽引した現代美術家の代表作が一堂に、新作も公開
…でも展開している。東京初となる李の大規模回顧展「国立新美術館開館15周年記念 李禹煥」では、彫刻…
山元春挙の回顧展が滋賀県立美術館で - 京都画壇を代表する画家、力強く鮮やかな風景画などから画業を紹介
…山元春挙の初期から晩年に至る画業をたどる回顧展。滋賀県立美術館のコレクションと日本各地の優品を合…
「ミロ展──日本を夢みて」愛知県美術館で - 日本との関わりに着目、絵画作品など約140点を紹介
…品も手がけた。そして1966年、大規模な回顧展開催を機に来日、日本各地に足を運び、ミロに関する世…
朝倉摂、初の本格的な回顧展が神奈川県立近代美術館 葉山で - 絵画や舞台美術、絵本原画などを一挙公開
…、朝倉摂の活動の全貌に迫る、初の本格的な回顧展。戦前の《更紗の部屋》や《歓び》、戦後の《働く人》…
陶芸と彫刻で活躍した清水九兵衞/六兵衞、初の回顧展が千葉市美術館で - 陶芸の代表作や抽象彫刻を展示
…作品群に活かされることになった。国内初の回顧展となる「生誕100年 清水九兵衞/六兵衞」では、彫…
「展覧会 岡本太郎」大阪・東京・愛知で - 初期〜晩年の代表作が一堂に会する大回顧展
…岡本太郎」は、岡本太郎の足跡をたどる大回顧展。岡本作品のほぼすべてを所蔵する川崎市岡本太郎美術…
ガラス作家・石井康治の回顧展が青森県立美術館で、青森の自然を繊細かつ色鮮やかに表現したガラス作品を紹介
…い)」と言い表してきた。初となる本格的な回顧展「詩・季・彩─石井康治 四季を詩う彩りのガラス…
「鏑木清方展」東京国立近代美術館で - 日本画109件が集結、美人画《築地明石町》三部作など
…かけて活躍した日本画家・鏑木清方の大規模回顧展だ。鏑木清方は美人画家として定評のある一方、美人画…
陶芸家・辻村史朗の自選回顧展が美術館「えき」KYOTOで - 茶碗など、初期〜現在の作品約150点
…に至る作品を網羅的に紹介する、辻村の自選回顧展。作陶の原点である茶碗をはじめ、日々の暮らしで使う…