menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 絵画に関するまとめ

News絵画の関連ニュース

展覧会「一笑一顰」大和文華館で - 表情や仕草に着目して日本美術作品を紹介
…、顔にあらわれる表情の些細な変化を指す。絵画には、人物の感情を表情や仕草であからさまに描きだす…
「TOPコレクション メメント・モリと写真」東京都写真美術館で、メメント・モリが照らし出す“生の意味”
…死の舞踏」と呼ばれるイメージと結びつき、絵画や音楽といった芸術作品の題材として広く浸透すること…
弘前れんが倉庫美術館、煉瓦倉庫で開催された奈良美智展の軌跡を紹介する展覧会 - 資料や写真などを紹介
…も展示。過去の記憶を継承する展示空間で、絵画やドローイング、立体作品などを紹介するほか、奈良が…
“ポップ・アートの旗手”アンディ・ウォーホルの大回顧展、京都市京セラ美術館で約200点を展示
…ギー工科大学(現カーネギーメロン大学)の絵画デザイン学科を卒業すると同時にニューヨークに移住し…
企画展「西洋絵画400年の旅」富山県美術館で - モネやルノワールなど、ルネサンス〜近代の絵画をたどる
…企画展「富山県美術館開館5周年記念 西洋絵画400年の旅─珠玉の東京富士美術館コレクション展─…
マン・レイのオブジェ作品に着目した展覧会がDIC川村記念美術館で - “作品の再制作”の展開も紹介
…ンス・パリで活躍した芸術家マン・レイは、絵画や写真、オブジェ、映画など、多岐にわたる作品を手が…
企画展「絶景を描く ─江戸時代の風景表現─」静岡県立美術館で、日本各地の絶景を描いた江戸絵画を紹介
…─」は、日本各地の絶景を描いた江戸時代の絵画を中心に展示する展覧会だ。古くから和歌に詠まれてき…
絵画の可能性を探る画家・井川惺亮の小企画展が長崎県美術館で、色彩と場が調和するインスタレーションも
…や野見山暁治に学んでいたころから、井川は絵画の構造面に強く関心を抱いてきた。のちにマルセイユに…
画家・野見山暁治の小企画展が長崎県美術館で - 油彩画をはじめ、新収蔵作品を一挙公開
…、1952年から64年にかけてフランスへ絵画留学をすると、西洋の造形感覚を習得する一方、留学末…
画家・猪熊弦一郎の展覧会が横須賀美術館で - 絵画の代表作とともに壁画やデザインの仕事も紹介
…挿絵なども数多く手がけた。当時、タブロー絵画よりも低く見られていた商業美術にも積極的に関わり、…
展覧会「鉄道と美術の150年」東京ステーションギャラリーで、絵画や現代アートとたどる鉄道と美術の歴史
…ら紹介。近代から現代まで、鉄道にまつわる絵画や写真など約150点を一堂に集め、その展開をたどっ…
近代琳派・神坂雪佳の展覧会がパナソニック汐留美術館で、琳派を手本に生まれた図案・絵画・工芸などを紹介
…ンを提供するという視点から、図案や工芸、絵画など、多岐にわたる活動を展開した。展覧会「つながる…
ミュベール×メトロポリタン美術館、ゴッホ&ルノワール&ドガの名画を配したTシャツやバッグ
…ドガー・ドガ(EdgarDegas)の絵画を、Tシャツやプルオーバー、バッグなどに落とし込ん…
企画展「生誕100年 元永定正のドキュメンテーション」宝塚で、絵画・写真などの創作活動を紹介
…アトリエに残された膨大な資料のなかから、絵画作品、スケッチ、写真、模型、展覧会記録、漫画、そし…
画家・平松典己の個展がエンダースキーマ「隙間」で - 抽象的な構成と色彩が呼応する絵画作品を紹介
…紹介。抽象的な構成と色彩が呼応する平松の絵画は、一見すると関係を持たない背景やストロークの痕跡…