banal chic bizarre

バナル シック ビザール

ブランドのはじまり

2002年、バナル シック ビザール(banal chic bizarre)をスタート。

バナル シック ビザールについて

ナル シック ビザール(banal chic bizarre)は、「シンプルの中にある奇抜」というコンセプトのもと、服を着るという習慣の中に加え、毎シーズン取り上げたテーマに沿って、既製服への概念を取り払うことを追求。

バナル シック ビザール(banal chic bizarre)は、市毛綾乃と中川瞬によるデュオブランド。2002年に設立される。代官山GIPSY、原宿CANNABISにて取り扱いがスタート。

2005年、原宿に直営店「ADD」をオープン。2007年、市毛綾乃によるレディースブランド「綺羅(キラ)」2007年秋冬プレデビュー。2008年には中川によるメンズブランド「エンペラート(EMPERART)」をスタートしたほか、リメイクライン「バナルシックビザールリプロダクト(banal chic bizarre Re:product))」をスタート。同年、東京コレクションに初参加。

2009年、大阪に「ADDosaka」、長野に「ADDnagano」をオープン。2010年秋冬より市毛綾乃が脱退し、ノントーキョーを立ち上げる。2011年、新潟のセレクトショップ「ティティ(TITY)」内にショップインショップで「ADDbyTITY」をオープン。

2017年秋冬コレクションより市毛綾乃がデザイナーに復帰。7年振りにデュオの形で取り組む事になった。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.banalchicbizarre.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

バナル シック ビザール取り扱い店舗

Data - バナル シック ビザールの関連データ

用語: 既製服 ブランド: ナル ノントーキョー

ブランド・デザイナー紹介