MILLY

ミリー

ブランドのはじまり

2001年、ミッシェル・スミスが自身のブランド「ミリー(MILLY)」設立。

ミリーについて

ミリー(MILLY)はミッシェル・スミス(Michelle Smith)がニューヨークにて設立。女性らしさを最大限引き出すセクシーかつフェミニンなデザインが人気のブランド。ディテールへこだわったファブリック使いや、精密なテーラリングの技術、また、シンプルなシルエットが特徴で、ワンピースなどが人気。

デザイナーのミッシェル・スミスはアメリカのコネチカット州出身。奨学金を受け、Moore College of Art and Designでファッションイラストレーションを学ぶ。

その後、ニューヨークに渡り、マンハッタンにあるエルメスのブティックで働きながら、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に入学。これを機にフランスのファッションにも強い関心を寄せる。エルメスの社長に手紙を送り、パリでインターンを経験させて欲しいと直訴。本人も驚いたようだが、これが認められてしまい、FITの卒業後、パリに渡る。

パリではインターンの傍ら、エスモードに通い、ファッションの勉強を続ける。パリでは、ルイ・ヴィトントラント、クリスチャン ディオールのオートクチュール部門でインターンを経験。その後、ニューヨークに戻る。

2001年、自身のブランド「ミリー(MILLY)」を設立。ニューヨーク、フランス、故郷のコネチカットでの経験からインスピレーションを融合、そのデザインはセレブリティからも多くの支持も受ける。有名なところでは、ビヨンセ、ケイト・ミドルトン、グウィネス・パルトロゥ、ミラ・キュニス、ソフィア・ベルガラなど。

ミリーのコレクションはバーグドルフグッドマン、ニーマン・マーカス、ハロッズ、サックス・フィフス・アベニュー、ハーニーズ ニューヨークなど世界の有名百貨店、セレクトショップで取り扱われている。

2005年、スイムウェアの「Cabana」コレクションを発表。

2009年、表参道ヒルズにて日本初のショップをオープンする。

2011年、アクセサリーコレクション、2歳~14歳までを対象とした子供服「Milly Minis」を発表。同年5月、マディソン・アヴェニュー沿いにニューヨーク初となる旗艦店を出店。

2013年秋冬シーズンにブランドのロゴをリニューアルする。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.millyny.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ミリー取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介