SAYAKA DAVIS

サヤカ デイヴィス

ブランドのはじまり

2013年ニューヨークを拠点にスタート。

サヤカ デイヴィスについて

サヤカ デイヴィス(SAYAKA DAVIS)はアメリカ・ニューヨークを拠点としている日本人によるファッションブランド。デザイナーは時本紗弥加(Sayaka Tokimoto-Davis)。

オーガニック、ミニマルな中にも、非日常性、意外性の相反する要素を掛け合わせたもの作りがサヤカ デイヴィスの核となっている。これはデザイナー自身のルーツである日本の美学、余白の美にも繫がり、デザイナー自身が感じる活きたフィーリング、パッションを自由に表現している。

服はデザイナーの拠点であるニューヨークを中心に、日本及び世界中から厳選された素材を用い、トップレベルの工場で作られている。ジュエリーはニューヨークの職人の手が一つ一つ手作りしている。 

デザイナーのサヤカは、幼少の頃からファッションデザインに興味を持ち、日本でファッションを学ぶ。東京でニットデザイナーとして経験を積んだ後、2009年ニューヨークへ拠点を移し、ユナイテッドバンブー(United Bamboo)にてデザインに携わる。

2013年、ニューヨークをベースに自身のブランド「サヤカ デイヴィス」をスタートし、ウィメンズの既製服とジュエリーのコレクションを発表。現在ニューヨーク、東京のセレクトショップを中心に展開。

2017年春夏シーズン、フル ラインアップで日本本格始動。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.sayakadavis.com/

Collection - サヤカ デイヴィスのコレクション

Shop - 取り扱いショップ・店舗

サヤカ デイヴィス取り扱い店舗

Data - サヤカ デイヴィスの関連データ

用語: 既製服 ミニマル バンブー ヨーク ブランド: ユナイテッドバンブー

ブランド・デザイナー紹介