Carolina Herrera

キャロリーナ ヘレラ

ブランドのはじまり

1980年、ニューヨークにて、キャロリーナ ヘレラがスタート。

キャロリーナ ヘレラについて

キャロリーナ ヘレラ(Carolina Herrera)はアメリカを代表するドレスのブランド。ウエディングドレスも人気。ニューヨークを拠点としている。

創業者のキャロリーナ・ヘレラ(Carolina Herrera)は、1939年、ヴェネズエラに生まれる。12歳でアメリカに渡る。1980年代からアメリカのニューヨークを拠点に活動。

古くはジョン・F・ケネディ大統領夫人のジャクリーン・ケネディー・オナシスが、ヘレラのドレスを支持し、その他にも多くのハリウッドスターを顧客にしている。アカデミー賞ではレニー・ゼルウィガーなどがキャロリーナ ヘレラのドレスを着て話題となった。

2008年、キャロリーナ ヘレラが長年のファッション業界での功績を認められ、CFDA(アメリカファッションデザイナー協会)ファッションアワードのライフタイム・アチーブメント賞を受賞。

旗艦店をニューヨーク、ロサンゼルス、ダラス、ロンドン、モスクワに構えている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.carolinaherrera.com/

Data - キャロリーナ ヘレラの関連データ

用語: CFDA ディフュージョンライン ヨーク

ブランド・デザイナー紹介