NOMA t.d.

ノーマ ティーディー

ブランドのはじまり

2005年、野口真彩子と佐々木拓真が「ノーマ ティーディー(NOMA t.d.)」をスタート。

ノーマ ティーディーについて

ノーマ ティーディー(NOMA t.d.)は、日本のファッションブランド。

テキスタイルデザイナーの野口真彩子とデザイナーの佐々木拓真が2005年にスタート。
ハンドドローイングを活かした個性的なテキスタイルと、シンプルな中にデリケートなディテイルを加えた独特なデザインが注目を集めている。洋服の作り手としての活動のみならず、様々なスペースにて彼ら自身の手によるアートワークの展示なども積極的に行い、2008年には別 ラインとして「NOMA COUNCIL」をスタート。洋服以外のプロダクトデザインも行っている。

野口 真彩子:武蔵野美術大学を卒業後、1998年イギリスに渡る。ロンドンのチェルシー・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインを卒業。マラヤン ペジョスキーツモリチサトスナオクワハラなど様々なブランドにテキスタイルデザインを提供。2006年ニューヨークに拠点を移しデザインスタジオに所属。カルバン クラインダイアン フォン ファステンバーグなどのテキスタイルデザインを担当した。

佐々木 拓真:セレクトショップ「VIDKID」のディレクターとして国内外のバイイングを担当。2003年よりオリジナルブランド「POWWOW」を立ち上げ、メンズ ウェアデザインに着手。2005年浅草にてアトリエ兼ショップをオープン。 同年、野口真彩子と「NOMA t.d.」をスタート。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.nomatextiledesign.com/

Collection - ノーマ ティーディーのコレクション

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ノーマティーディー取り扱い店舗

ブランド・デザイナー紹介