SILAS

サイラス

ブランドのはじまり

1998年、ソフィア・マリア・プランテラとラッセル・ウォーターマンが「サイラス」を設立。

サイラスについて

サイラス(SILAS)はイギリスのファッションブランド。

コンセプトは、メンズが「イースト・ロンドン・ストリート」、ウィメンズが「サイラス流ロンドン・ガール・スタイル」。ストリートシーンをベースにイギリスの伝統を取り込んだコレクションが特徴。

サイラス・ホームズというロンドンストリートシーンで大きな影響を与えた架空の人物がブランド名の由来となっている。

デザイナーはソフィア・マリア・プランテラ(Sofia Maria Prantera)。両親はイギリス人とイタリア人でイタリアのローマで育つ。セントマーチンズを卒業後、カルト的スケートウェアブランド「ホームズ」のデザイナーに就任した。

1998年に「ホームズ(Holms)」の創設者であるラッセル・ウォーターマン(Russell WATERMAN)をディレクターにむかえ、ロンドンのストリート・ウェアブランドとして「サイラス(Silas)」をスタート。

ブランドの中の役割はラッセル・ウォーターマン(Russell Waterman)がマネジメント&プロデューサー。またキャラクターやカタログデザインは「THE FACE」、「i-D」などで活躍するイラストレーターで友人のジェームス・ジャービス(James Jarvis)が手がけている。

スケーターシーンから生まれた反骨精神を訴えるストリート系ブランドでストリートカルチャーに質の高いデザインが受けて好評を得る。

「サイラス(Silas)」がブランド名、「マリア(MARIA)」が会社名、「サイラス&マリア(SILAS & MARIA)」がショップ名。

2008年、ブランド設立10周年を記念して、ジョン スメドレーとニット、リーボックとスニーカー、マイケル・リンネルとメッセンジャーバッグを発表。さまざまなブランドとコラボレーションアイテムを発表した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.silasandmaria.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

サイラス取り扱い店舗

Data - サイラスの関連データ

ブランド: ジョン スメドレー リーボック

ブランド・デザイナー紹介