jun ashida

ジュン アシダ

ブランドのはじまり

1964年、芦田淳が自身のブランド、ジュンアシダ(jun ashida)のファーストコレクションを発表。

ジュン アシダについて

ジュン アシダ(jun ashida)は日本のファッションブランド。

1930年、芦田淳は開業医の息子として誕生。
1948年、40年代の人気デザイナーの中原淳一に師事。

1960年に高島屋の顧問デザイナーに就任する。(1975年まで)
同年、帝人の顧問デザイナーに就任。

1964年、ジュン アシダ(jun ashida)のファーストコレクションを発表。

1966年、美智子妃殿下(現皇后)の専任デザイナーとして御用命拝受。(1976年まで)

1977年、パリファッションウィークでコレクションを発表する。

1989年、イタリア共和国功労勲章カヴァリエーレ章受章。
1991年、紫綬褒章受賞。

1996年、アトランタ五輪日本選手団、公式ユニフォームデザインを担当。

2000年、フランス共和国国家功労章オフィシエ受章

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.jun-ashida.co.jp/

ブランド・デザイナー紹介