YUMA KOSHINO

ユマ コシノ

ブランドのはじまり

1998年に小篠ゆまが「ユマ コシノ」創立。

ユマ コシノについて

ユマ コシノ(YUMA KOSHINO)は日本のラグジュアリーブランド。

"SPRITUAL LUXURY"をテーマに精神的に自立した女性のためのハイテイスト・リアルクロージングを提案。

こだわりの素材とクチュールテクニックでアクティブに生きる女性の全てのシーンを演出。現在、メインクロージングはもとより、着物やラグジュアリーホテルのユニフォームデザイン等、多方面に渡ってライフスタイル提案をしている。

ユマ コシノのデザイナープロフィール

デザイナーは小篠 ゆま(Koshino Yuma)。文化服装学院服飾研究科卒業後、ケンゾー(高田賢三)のもとで働く。その後、ミチココシノ(’92)、ヒロココシノデザインオフィスなどを経て、1998年にユマコシノ アソシエイツを設立。「ユマ コシノ(YUMA KOSHINO)」のブランド名でコレクションを発表。

2006年からヒロココシノインターナショナルと提携。

ユマ コシノのブランドのデザインはもちろん、企業、学校などユニフォームデザインも多く手掛ける。

2015年、文化学園大学特任教授に就任。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.yumakoshino.com/

Data - ユマ コシノの関連データ

用語: ラグジュアリー クチュール 文化服装学院 ブランド: ケンゾー

ブランド・デザイナー紹介