menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. ホーム   /  
  2. ニュース   /  
  3. 日本画家に関するまとめ

News日本画家の関連ニュース

日本画家・渡辺省亭の“初”回顧展、東京・愛知・静岡で - 欧米をも魅了した花鳥画など
…渡辺省亭は、明治から大正にかけて活躍した日本画家だ。繊細・洒脱な花鳥画を得意とした省亭は、パリ万博…
企画展「花ごよみ」嵯峨嵐山文華館で - 大観や春草など、“花と四季”をテーマに日本画を紹介
…草といった近代日本画の巨匠から新進気鋭の日本画家まで、幅広い画家を紹介する。第1章では、近代日本画…
企画展「美人のすべて リターンズ」福田美術館で - 池田蕉園などの美人画を一挙公開、松園《雪女》も
…の数々を手がけた、近代京都画壇を代表する日本画家だ。本展では、福田美術館が所蔵する松園作品24点す…
「長野県立美術館」開館 - 自然と歴史が調和する“ランドスケープ・ミュージアム”、「霧の彫刻」展示も
…術館。1966年に開館したその本館には、日本画家・東山魁夷の作品約960点を所蔵する東山魁夷館が併…
特別展「百花繚乱 ─華麗なる花の世界─」山種美術館で - 大観や春草など、“花”を描いた絵画を展示
…古径の蓮、山口蓬春の紫陽花など、名だたる日本画家による個性豊かな“花”の絵画を一挙に公開。また、四…
日本画家・田中一村の展覧会が美術館「えき」KYOTOで - 奄美へとつづく画業をたどる
…奄美大島に渡り、亜熱帯の風景を描き続けた日本画家だ。幼少期より画才を発揮した一村は、7歳の時に木彫…
企画展「日本画の150年 明治から現代へ」茨城県近代美術館で、横山大観ら52作家でたどる日本画の歩み
…特性を活かした作品を手がける戦後生まれの日本画家にも光をあてる。そのほか会場では、大正から昭和前期…
日本画家・石本正、初の大回顧展が島根県立美術館で - 舞妓や裸婦、風景を描いた絵画など約180点
…しょう)は、1920年に島根で生まれた日本画家だ。京都を拠点に活動し、戦後は前衛美術団体「創造美…