menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる

展覧会「生誕110年 香月泰男展」が、東京の練馬区立美術館にて、2022年2月6日(日)から3月27日(日)まで開催される。

香月泰男、画業の全容

香月泰男《復員〈タラップ〉》1967年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵
香月泰男《復員〈タラップ〉》1967年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵

香月泰男は、太平洋戦争とシベリア抑留の体験を描いた「シベリア・シリーズ」により、戦後美術史に大きな足跡を残した洋画家だ。同作は、黒色と王土入りの重厚な絵肌を基調として、極限状態で感じた苦痛や郷愁、死者に対する鎮魂の思いを込めて描かれており、これによって香月は「シベリアの画家」としての評価を確立したのだった。

香月泰男《青の太陽》1969年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵
香月泰男《青の太陽》1969年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵

「シベリア・シリーズ」は一般に、応召から復員までの主題を、香月が体験した時系列順に並べて展示されてきた。そこでは、この作品が持つ戦争と翼竜の記念碑としての側面が強調されてきたといえる。しかし、実際の制作の順序は、主題の時系列とは大きく異なっている。

香月泰男《渚〈ナホトカ〉》1974年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵
香月泰男《渚〈ナホトカ〉》1974年 油彩・方解末・木炭、カンヴァス 山口県立美術館蔵

香月の回顧展「生誕110年 香月泰男展」では、「シベリア・シリーズ」の物語を解体し、ほかの作品とともに制作順に展示。ノスタルジックな画面を特徴とする初期の《釣り床》から、色数が徐々に絞られてきた1950年代の《山羊》、「シベリア・シリーズ」の《北へ西へ》や《ダモイ》、《青の太陽》、そして遺作となった《渚〈ナホトカ〉》など、初期から晩年までの作品を通して、香月の画業の全容をたどる。

展覧会概要

展覧会「生誕110年 香月泰男展」
会期:2022年2月6日(日)〜3月27日(日) 会期中に展示替えあり
会場:練馬区立美術館
住所:東京都練馬区貫井1-36-16
開館時間:10:00〜18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日(3月21日(月・祝)は開館)、3月22日(火)
観覧料:一般 1,000円、高校生・大学生・65〜74歳 800円、中学生以下・75歳以上 無料
※その他各種割引制度あり
※一般以外(無料・割引対象者)は、年齢などを確認できるものを持参のこと
※リピーター割引:前期の観覧者は、展示替後の観覧料を300円割引

【問い合わせ先】
練馬区立美術館
TEL:03-3577-1821

Photos(10枚)

洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真1 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真2 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真3 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真4 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真5 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真6 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真7 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真8 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真9 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真10

Photos(10枚)

洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真1 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真2 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真3 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真4 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真5 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真6 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真7 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真8 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真9 洋画家・香月泰男の回顧展が練馬区立美術館で -「シベリア・シリーズ」ほか、初期〜最晩年の画業をたどる|写真10

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

関連用語

スケジュール

展覧会「イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜」大阪で、モネやゴッホなど日本初公開含む絵画約70点
2022.1.28(金)~2022.4.3(日)
展覧会「イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜」大阪で、モネやゴッホなど日本初公開含む絵画約70点
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
2022.1.28(金)~2022.3.25(金)
「楳図かずお大美術展」東京シティビューで開催、『漂流教室』など代表作&27年ぶり101点構成の新作
舞台『刀剣乱舞』5周年展が心斎橋パルコで、“刀ステ”衣裳展示や舞台セットの一部を公開&グッズも
2022.1.28(金)~2022.2.14(月)
舞台『刀剣乱舞』5周年展が心斎橋パルコで、“刀ステ”衣裳展示や舞台セットの一部を公開&グッズも
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
2022.1.29(土)~2022.3.21(月)
展覧会「コレクター福富太郎の眼」新潟・大阪などで、“昭和のキャバレー王”が蒐集した近代日本画・洋画
アーティゾン美術館のコレクション展 - 古代から印象派、現代まで、所蔵作品の代表作約170点を紹介
2022.1.29(土)~2022.4.10(日)
アーティゾン美術館のコレクション展 - 古代から印象派、現代まで、所蔵作品の代表作約170点を紹介
 スケジュール一覧