menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ニュース   /  
  3. アート   /  
  4. イベント

日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介

日比野克彦展「明後日のアート」が、兵庫の姫路市立美術館にて、2021年9月18日(土)から11月7日(日)まで開催される。

アーティスト・日比野克彦の全貌を探る

日比野克彦《PRESENT SOCCER》1982年 岐阜県美術館
日比野克彦《PRESENT SOCCER》1982年 岐阜県美術館

段ボールを素材とした作品で知られるアーティスト・日比野克彦は、地域と地域、人と人がつながるアートプロジェクトを手がけ、国際的に活躍している。2021年度には、姫路市内で「明後日のアートの学校」を展開、朝顔の育成を通じて人や地域間のコミュニケーションを促す「明後日朝顔プロジェクト」を軸とした活動を行なっている。

日比野克彦《SWEATY JACKET》1982年 岐阜県美術館
日比野克彦《SWEATY JACKET》1982年 岐阜県美術館

現代の多様性を舞台とする日比野のアートプロジェクトは、芸術の表現領域が流動的になった1980年代の動向と、1990年代に起こった社会状況の変動に基づいている。日比野克彦展「明後日のアート」では、現在進行形のプロジェクトとともに、これらの源泉となった1980〜90年代の作品を紹介し、日比野克彦の活動の全貌に迫る。

日比野克彦《No.63 Kanazawa》(『明後日の種』より) 2007年 金沢21世紀美術館 (撮影:木奥惠三)
日比野克彦《No.63 Kanazawa》(『明後日の種』より) 2007年 金沢21世紀美術館 (撮影:木奥惠三)

会場では、《PRESENT SOCCER》や《SWEATY JACKET》、《白い塊のすくいシャベル》、そして《明後日の種》といった作品を展示し、過去の体験を振り返りつつ「明後日」へとつなげてゆく展示を展開する。

展覧会概要

日比野克彦展「明後日のアート」
会期:2021年9月18日(土)〜11月7日(日)
会場:姫路市立美術館 企画展示室
住所: 兵庫県姫路市本町68-25
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(9月20日(月・祝)は開館)、9月21日(火)
観覧料:一般 1,000円(800円)、大学生・高校生(学生証を要提示) 600円(400円)、中学生・小学生 200円(100円)
※( )内は20名以上の団体料金
※本展入場券で常設展示室も観覧可
※療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、身体障害者手帳の所持者と介護者は、手帳・ミライロIDの提示により、半額で観覧可

【問い合わせ先】
姫路市立美術館
TEL:079-222-2288

Photos(9枚)

日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真1 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真2 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真3 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真4 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真5 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真6 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真7 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真8 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真9

Photos(9枚)

日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真1 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真2 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真3 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真4 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真5 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真6 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真7 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真8 日比野克彦の展覧会、姫路市立美術館で - 段ボールを使った作品や現在進行形のプロジェクトを紹介|写真9

関連ニュース

キーワードから探す

関連ショップ・スポット

ピックアップ

東京都現代美術館で”ヴィデオ・アートの先駆者”久保田成子展、ヴィデオ彫刻「デュシャンピアナ」などを展示
2021.11.13(土)~2022.2.23(水) 開催予定
東京都現代美術館で”ヴィデオ・アートの先駆者”久保田成子展、ヴィデオ彫刻「デュシャンピアナ」などを展示
タイガー立石の大規模個展、香川・埼玉で - ポップ・アート絵画やナンセンス漫画原画など200点超
2021.9.18(土)~2021.11.3(水)
タイガー立石の大規模個展、香川・埼玉で - ポップ・アート絵画やナンセンス漫画原画など200点超
「八戸市美術館」リニューアルオープン - “人や作品との出会い”を広げる参加型プロジェクトも展開
2021.11.3(水)
「八戸市美術館」リニューアルオープン - “人や作品との出会い”を広げる参加型プロジェクトも展開
冨安由真の個展が金沢21世紀美術館で、幼少期の夢に着想“現実と虚構が交わる”新作インスタレーション
2021.10.30(土)~2022.3.21(月)
冨安由真の個展が金沢21世紀美術館で、幼少期の夢に着想“現実と虚構が交わる”新作インスタレーション
ゲルハルト・リヒターの展覧会、エスパス ルイ・ヴィトン大阪で - 初公開を含む抽象作品を紹介
2021.11.19(金)~2022.4.17(日) 開催予定
ゲルハルト・リヒターの展覧会、エスパス ルイ・ヴィトン大阪で - 初公開を含む抽象作品を紹介

スケジュール

「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
2021.10.26(火)~2022.2.13(日)
「民藝の100年」東京国立近代美術館で - “日常の美”が潜む道具類など展示、「編集」手法にも着目
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
2021.10.26(火)~2021.12.12(日)
企画展「上田薫とリアルな絵画」茨城県近代美術館で - 上田薫と現代の作家による“リアル”な絵画を紹介
特別展「柳宗悦と民藝運動の作家たち」豊田市民芸館で - 民藝運動を推進した作家の作品と軌跡を紹介
2021.10.26(火)~2022.1.30(日)
特別展「柳宗悦と民藝運動の作家たち」豊田市民芸館で - 民藝運動を推進した作家の作品と軌跡を紹介
特別展「虫めづる日本の美」京都・細見美術館で、養老孟司が選ぶ“虫”の絵画・工芸品約60点
2021.10.29(金)~2022.1.23(日)
特別展「虫めづる日本の美」京都・細見美術館で、養老孟司が選ぶ“虫”の絵画・工芸品約60点
“日本の四季と俳句”テーマの展覧会、ヤマザキマザック美術館で - ガラスや陶芸など日本の現代工芸
2021.10.29(金)~2022.2.27(日)
“日本の四季と俳句”テーマの展覧会、ヤマザキマザック美術館で - ガラスや陶芸など日本の現代工芸
 スケジュール一覧