PHAEDRA TOKYO

フェイドラ トウキョウ

ブランドのはじまり

2010年、プロデューサー岡田麻衣子によりブランドがスタート。

フェイドラ トウキョウについて

2010年、プロデューサー岡田麻衣子によりブランドがスタート。デビューコレクションとなる2010-11A/Wコレクションを恵比寿ガーデンプレイスにあるレストラン・ジョエルロブションで行う。

ブランドコンセプトはセクシーでかっこいい「ハンサムウーマン」。モードな大人のMIXスタイルを提案。自分らしさを主張できる、ベーシックなアイテムとトレンドアイテムをバランス良くMIXしたスタイリングを提案。大人っぽいビターな甘さを柔らかいスモーキーカラーで表現。ベーシックなアイテムはそのまま着るのではなく、一ひねりデザインを加えてオリジナリティあるアイテムを大切にしている。

プロデューサー岡田麻衣子
1977年生まれの神戸出身。魅力的な女性らしさを感じる服を作っていきたいという思いでフェイドラ トウキョウを立ち上げる。神戸・大阪・東京でアパレルだけではなく、ジュエリーの仕事にも携わり、ビッグメゾンのエルメスルイ・ヴィトンカルティエなどで、その世界観を学んだ経験をもとに立ち上げたハンサムな大人の女性に向けたライフスタイルの提案をしていく。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://phaedra-tokyo.com/

Data - フェイドラ トウキョウの関連データ

用語: メゾン モード ブランド: エルメス カルティエ ルイ・ヴィトン

ブランド・デザイナー紹介