menu

fashionpress[ファッションプレス]

  1. トップ   /  
  2. ブランド

Armor-luxアルモリュクス

ブランドのはじまり

1947年、「アルモリュクス(Armor-lux)」が、フランス・カンペールにて設立。

アルモリュクスについて

アルモリュクス(Armor-lux)は、フランスのファッションブランド。1938年創業の「Bonneteried’Armor」が、1947年ファッションブランドとして「アルモリュクス(Armor-lux)」をスタートさせる。

ブランド名の「アルモリュクス」は、海を意味する「Armor」と光を意味する「Lux」を掛け合わせた造語。

アイコン製品は、ボートネック型のボーダーシャツ「ブルトンシャツ」。創業以来、フランス・ブルターニュ地方の漁師たちに愛されてきた肌着が、フランス海軍に採用され話題を集める。以降、ピーコート、フィッシャーマンスモック、マリナージャンパーなど、海に由来する製品や、ブルターニュ地方の風土、暮らしに由来する製品を展開する。

「アルモリュクス」の長所は、フランスの国営企業や公的企業も認める、品質の高さ。アイコン製品の「ブルトンシャツ」は、オーガニックコットンやフェアトレードコットンを原料とし、独特の厚みと柔らかさを持つ、心地よい着心地を実現。現在はフランスを代表する衣服メーカーとして認識され、フランスの国営企業や公的企業の制服も手掛けている。

アルモリュクスの沿革・歴史

1938年、「アルモリュクス(Armor-lux)」の前身となる「Bonneteried’Armor」が、フランス・ブルターニュ地方の都市カンペールにてスタート。肌着の生産を始める。
1947年、ファッションブランドとして「アルモリュクス(Armor-lux)」が誕生。
2022年春夏、株式会社リーミルズ エージェンシーが国内の卸売および小売販売事業を開始。2022年4月、東京・中目黒に、国内初の路面店をオープン。

公式サイト

https://armorlux.jp/

News - アルモリュクスのニュース

Shop - アルモリュクス 店舗・取り扱い

アルモリュクス中目黒
東京都目黒区青葉台1-16-10
CSケーススタディ 京都タカシマヤ
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52
グッズメンズ
CSケーススタディキッズ 京都タカシマヤ
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52
キッズ

Shop Search - アルモリュクス 店舗・取り扱い検索

アルモリュクス店舗・取り扱い一覧

関連用語

 その他のブランドを見る