menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   イザベル マラン

ISABEL MARANTイザベル マラン

ブランドのはじまり

イザベル マランが自身の名を冠したブランド「イザベル マラン」を設立。

イザベル マランについて

イザベル マラン(ISABEL MARANT)はフランスのファッションブランド。オリエンタル、エスニックな要素をところどころに散りばめたリアルクローズが特徴で、ワンピース、カーディガンなどが人気の商品。セカンドラインは「イザベル マラン エトワール(ISABEL MARANT ÉTOILE)」。

イザベル マランの沿革・歴史

創業者でデザイナーのイザベル マラン(Isabel Marant)は1967年、パリ生まれ。85年スタジオベルソー入学。卒業後、インド、アフリカなど各国を放浪し、後のファッションへのインスピレーションを受けている。現在は一児の母でもあり、デザイン活動と子育てを両立している。

87年、ミッシェル クランのもとで経験を積む。その後、マルティーヌ シットボンの夫でもあるマーク・アルコーリ(Marc Ascoli)のアシスタントとして、クロエヨウジヤマモトなどのアートディレクション活動に関わる。

アクセサリーとベルトのデザインを開始し、フリーの活動ではヨーク&コール、クロード モンタナミッシェル ペリーなどにアクセサリーとジュエリーのデザインを提供した。

88年、イザベル マランは独立して、ニットとジュエリーのコレクションライン「TWEN」をスタート。 「TWEN」の名前を改名して、94年に自身の名を冠したブランド、イザベル マラン(ISABEL MARANT)を設立した。小さなジュエリーとアクセサリーのコレクションからスタートし、1995春夏コレクションでショーデビューを果たす。

2000年には、セカンドラインの「イザベル マラン エトワール(ISABEL MARANT ÉTOILE)」、2004年には子供服のラインをスタート。

2012年8月、東京・表参道に日本第1号店をオープン。日本進出にあたり、株式会社TOMORROWLANDとフランチャイズパートナーシップ締結した。

2013年、H&Mとコラボレーションを発表。

海外展開では、2010年のニューヨークとマドリッドの路面店で成功を皮切りに、2011年度にはベイルートと北京、ソウル、香港、LAなどに路面店を出店している。

公式サイト

http://www.isabelmarant.tm.fr/

Collections - イザベル マランのコレクション

News - イザベル マランのニュース

Shop - イザベル マランの取り扱いショップ・店舗

Shop Search - イザベル マランの取り扱いショップ・店舗

イザベル マラン取り扱い店舗

イザベル マラン エトワール取り扱い店舗

関連用語

関連ブランド

Shop snap

Snap

# ピアス : # イザベル マラン

スケジュール

「ニッポンクラフトビアフェスティバル」大手町で開催、20社40銘柄以上のクラフトビールを堪能
4月28日(土)~4月30日(月)開催
「ニッポンクラフトビアフェスティバル」大手町で開催、20社40銘柄以上のクラフトビールを堪能
日本初のオットー・ネーベル回顧展が京都で開催 - シャガール、カンディンスキーらの作品もあわせて紹介
4月28日(土)~6月24日(日)開催
日本初のオットー・ネーベル回顧展が京都で開催 - シャガール、カンディンスキーらの作品もあわせて紹介
ストリートフードの祭典「グルメストリートフード」国連大学で、次世代“屋台めし”や人気フードカート出店
4月28日(土)~4月29日(日)開催
ストリートフードの祭典「グルメストリートフード」国連大学で、次世代“屋台めし”や人気フードカート出店
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る