menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   ノゾミ イシグロ

NOZOMI ISHIGUROノゾミ イシグロ

ノゾミ イシグロについて

ノゾミ イシグロは日本のファッションブランド。主にウィメンズウェアを展開している。

石黒望(Nozomi Ishiguro)は1964年生まれ。桑沢デザイン研究所でドレスデザインを学び卒業。

コム デ ギャルソンに入社。トリコ・コムデギャルソン、ジュンヤワタナベなどのブランドにアシスタントデザイナーとして携わる。

1998年に独立してアトリエを構える。自身の名を冠したブランド、「ノゾミ イシグロ(NOZOMI ISHIGURO)」をスタート。1999年秋冬にて展示会形式でレディースウェアのコレクションを発表。

2002年秋冬から、メンズコレクションをスタート。2005年秋冬コレクションでランウェイデビュー。

2008年秋冬からブランド名を「ノゾミ イシグロ オートクチュール(NOZOMI ISHIGURO HAUTE COUTURE)」に改名。2012年春夏コレクションで新ブランド「ノゾミ イシグロ タンバリン(NOZOMI ISHIGURO tambourine)」がデビュー。
2014-15年秋冬シーズンに、ゴトウ フミカのディレクションでノゾミ イシグロ タンバリンから「タンバリン(tambourine)」にブランドを変更。ゴトウ フミカはノゾミイシグロの初期からのアシスタントを務めている人物。

2016年頃より活動を休止。2019年春夏コレクションより「ノゾミ イシグロ」再始動。再びコレクションを発表した。

Collections - ノゾミ イシグロのコレクション

News - ノゾミ イシグロのニュース

Shop - ノゾミ イシグロ 店舗・取り扱いコーナー

グリスガーデン
岩手県盛岡市菜園1-8-20
非日常的空間 FREESTYLE
群馬県高崎市通町141-18
ウォール ラフォーレ原宿
東京都渋谷区神宮前1-11-6
アクセサリグッズメンズウィメンズ
セルティ
長野県松本市中央2-5-13
アナザーラウンジ
長野県松本市中央1-8-2
アムズ
愛知県岡崎市連尺通り2-9
ウォール なんばシティ
大阪府大阪市中央区難波5-1-60
アクセサリグッズメンズウィメンズ
ソロモングランディ
広島県広島市中区中町2-2
ウォール 福岡パルコ
福岡県福岡市中央区天神2-11-1
アクセサリグッズ

Shop Search - ノゾミ イシグロ 店舗・取り扱いコーナー検索

ノゾミ イシグロ取り扱い店舗・コーナー

タンバリン取り扱い店舗・コーナー

関連用語

関連ブランド

スナップ

スケジュール

生タピオカドリンク専門店「モッチャム」浅草に東京2号店 - 抹茶&あんみつ2種の限定メニュー
9月22日(日)オープン
生タピオカドリンク専門店「モッチャム」浅草に東京2号店 - 抹茶&あんみつ2種の限定メニュー
アレキサンダー ワン×ブルガリ「セルペンティ」スネークヘッドを配したベルトバッグなど
9月23日(月)発売
アレキサンダー ワン×ブルガリ「セルペンティ」スネークヘッドを配したベルトバッグなど
リーボック クラシック、ハローキティ&ぐでたまコラボの「インスタポンプフューリー」発売
9月23日(月)発売
リーボック クラシック、ハローキティ&ぐでたまコラボの「インスタポンプフューリー」発売
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る