menu

fashionpress[ファッションプレス]

トップ   >   ブランド   >   タオ コム デ ギャルソン

TAO COMME des GARCONSタオ コム デ ギャルソン

ブランドのはじまり

2005A/Wシーズン、タオ コム デ ギャルソンがスタート。

タオ コム デ ギャルソンについて

タオ コム デ ギャルソン(TAO COMME des GARCONS)はコム デ ギャルソンのレーベルとして生まれたブランド。デザイナーは栗原たおが手がけている。

栗原たお(Tao Kurihara)は、1973年、日本に生まれる。セントマーチンズでファッションを学ぶ。卒業後の98年、コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)に入社。2002年からコム・デ・ギャルソンのブランド「トリコ」のデザインを担当。

2005A/Wシーズン、自身の名を冠したブランド「タオ コム デ ギャルソン(TAO COMME des GARCONS)」をスタート。パリにて最初のファッションショーを開催。

コム・デ・ギャルソン社からデザイナー名がブランドとなったのは、ジュンヤワタナベ(渡辺淳弥)に次いで2人目。

※2008年、丸龍 文人のガンリュウ(GANRYU)が立ち上がり現在は川久保の他に3名が自身の名をブランドに入れている。

2011年春夏シーズンをもってタオ コム デ ギャルソンが終了。デザイナーを務めていた栗原はそれまで兼任していたトリコ コム デ ギャルソンのデザインに専念することになった。

News - タオ コム デ ギャルソンのニュース

関連用語

関連ブランド

Snap

# 靴下 : # タオ コム デ ギャルソン

スケジュール

ホテル椿山荘東京の空中庭園で「シャンパンガーデン」数種のシャンパンが飲み放題
7月20日(金)~9月29日(土)開催
ホテル椿山荘東京の空中庭園で「シャンパンガーデン」数種のシャンパンが飲み放題
映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介
7月20日(金)公開
映画『BLEACH』主演・福士蒼汰で実写化、監督にGANTZの佐藤信介
フット ザ コーチャー 18年秋冬シューズ - 定番型がマイナーチェンジ、ブラウンスエードの新素材も
7月下旬発売
フット ザ コーチャー 18年秋冬シューズ - 定番型がマイナーチェンジ、ブラウンスエードの新素材も
 スケジュール一覧
 その他のブランドを見る