Lautashi

ラウタシー

ブランドのはじまり

2017年秋冬シーズンより「ラウタシー」デビュー。

ラウタシーについて

ラウタシー(Lautashi)は、日本のファッションブランド。

人気モデルとして数々のファッション誌に登場するだけでなく、自身のメディア「s’eee」の編集長を務めるなど、様々な分野でクリエイションしながら活躍し続けている鈴木えみが手掛ける。

「求めるものは奥行きのある佇まいと存在感、 そして内面から湧き出るしなやかさ。 存分に力を発揮できるように、鎧となろう。」がラウタシーのコンセプト。

鈴木 えみは、ブランドのローンチに関して、次のように語る。「モデルという仕事は「人物像」を着替える職業でもあります。服に袖を通し、「どんなライフスタイルを送っていて、どんな表現をする人なのか」。そんなことをイメージしながらカメラの前に立ちます。わたし自身が培ってきた経験を生かして、身にまとうものによって生まれる気持ちの変化、“ファッションとココロの関係性”をスタイルに投影し、ラウタシーをスタートさせました」。

2017年秋冬のデビューシーズンは、伊勢丹新宿店とイセタン クローゼット ルクア イーレ/大阪、2店の限定ストアで発売する。

ラウタシーのデザイナープロフィール

鈴木えみ(Emi Suzuki)。1985年9月13日生まれ。

1999年にモデルとしてデビュー。以後、ファッション誌を中心に多方面のメディアで活躍。2011年より自身がチーフエディターを務める「s’eee」は現在vol.5まで発行。センスと感度の高さで幅広い世代の女性から支持を集める。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://lautashi.com/

ブランド・デザイナー紹介