toHu

トフ

ブランドのはじまり

「toHu(トフ)」は、デザイナーの山口英司が設立。2015年春夏にデビュー。

トフについて

「toHu(トフ)」は、デザイナーの山口英司が設立した日本のファッションブランド。

大人の女性が街で着る服を意識した洗練さと、女性らしさを持ったデザインを提案。立体的なシルエットと、軽くて柔らかい素材使いで、着心地の良さも追求したアイテムを展開している。

ブランドの特徴は、1点1点のアイテムを立体裁断による型紙製作で製作しているところ。また、なるべく日本の素材を使用するように心がけており、尾州の毛織物や、遠州の綿織物などを採用している。テキスタイルは、オリジナルの生地も使用しており、手織り生地や編みなど、手作り感のあるテキスタイルを使用している。

■デザイナーについて
山口英司は、文化服装学院卒業。生地卸売会社、パタンナーアシスタントなどを務める。日本ファッション界の“ゴッドマザー”と呼ばれている小池 千枝に師事。立体裁断を学ぶ。服だけでなく、グラフィック、WEBデザインなども務める。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://tohu.jp

Shop - 取り扱いショップ・店舗

トフ取り扱い店舗

Data - トフの関連データ

用語: テキスタイル 立体裁断 文化服装学院

ブランド・デザイナー紹介