MICHEL PERRY

ミッシェル ペリー

ブランドのはじまり

ミッシェルペリーが自身の名を冠したブランド「ミッシェルペリー」を設立。

ミッシェル ペリーについて

ミッシェル ペリー(MICHEL PERRY)は1949年、フランス生まれ。両親は靴屋を営んでいた。

68年ベルギーの美術学校に入学し絵画を学ぶ。その後、フランスの芸術家養成学校エコール・デ・ボザールに入学。卒業後、インディペンデント系の靴メーカーや、イタリアのシューズブランドにでデザイナーを経験。87年に自身の名を冠したブランド「ミッシェルペリー」を設立してコレクションデビュー。同年パリにショップをオープン。カラフルでフェミニンなレディーズシューズで人気となる。

ミッシェル ペリーは、2001年からフランスのメンズシューズの老舗ブランド、ジェイエムウエストン(J.M.Weston )のデザインを手がける。

イギリスのポップロックカルチャーの影響を強く受ける。現在は靴のラインの他に、バッグ、財布などのアクセサリーコレクションも展開している。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.michelperry.com/

Data - ミッシェル ペリーの関連データ

用語: フェミニン ブランド: ジェイエムウエストン

ブランド・デザイナー紹介