CLARINS

クラランス

ブランドのはじまり

1954年、ジャック-クルタン-クラランスがスタート。

クラランスについて

クラランス(CLARINS)はフランスのスキンケアブランド。スキンケアのほか、メイクやフレグランス製品の開発・販売、また、世界中のラグジュアリーホテルではクラランス スパも展開している。

1954年、パリのトロンシェ通りに、エステティック サロン「アンスティテュ クラランス」が誕生。医師を目指していた創設者ジャック-クルタン-クラランスは、「美は幸福へのパスポート」という考え方を持ち続け、事故や病気で外見まで傷つき、健康は取り戻したのに立ち直ることができない女性たちの悩みを解決する「女性美の治療センター」を開設した。

54年からプラントオイルを発売。80年代以降、アメリカをはじめ国際的な展開がスタート。2002年には「クラランス メン」シリーズが誕生。

クラランスの製品は植物と密接に関わっている。植物には女性そして世界をさらに美しくする力があるという考えのもと、クラランス研究所では、科学的な研究を50年以上にわたって継続。貴重で効果的な植物を発見、美しさのエキスを抽出してきた。

[ 続きを読む ]

Data - クラランスの関連データ

用語: フレグランス ラグジュアリー クルタ

ブランド・デザイナー紹介