Starbucks Coffee

スターバックス コーヒー

ブランドのはじまり

1971年、ワシントン州シアトルのパイク・プレイス・マーケットに、スターバックス コーヒー1号店がオープン。

スターバックス コーヒーについて

スターバックス コーヒーは、アメリカ生まれのコーヒー・チェーン。

1971年、ワシントン州シアトルのパイク・プレイス・マーケットにオープンしたコーヒー店を起源に持つ。

1982年、シアトルで名のあるレストランやエスプレッソバーに、コーヒーの提供を開始。

1985年、コーヒーチェーン イル・ジョルナーレ社を設立。スターバックス コーヒーの豆を使ったコーヒーとエスプレッソドリンクを販売する。

1987年、イル・ジョルナーレ社がスターバックス コーヒー社の資産を買収。社名をスターバックス社に改める。

1995年、スターバックス コーヒー インターナショナル社とサザビーリーグが、提携を結び、スターバックス コーヒー ジャパン株式会社を設立。翌年、東京・銀座に第1号店「銀座松屋通り店」をオープンする。サザビーは2015年までスターバックスを運営した。

2002年、世界での店舗数が5,000店を超える。

2015年、鳥取県1号店「スターバックス コーヒー シャミネ鳥取店」をオープン。全国47都道府県の出店を達成した。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.starbucks.co.jp/

Data - スターバックス コーヒーの関連データ

ブランド: サザビー

ブランド・デザイナー紹介