Bonpoint

ボンポワン

ブランドのはじまり

1975年にマリー=フランスとベルナール・コーエン夫妻がボンポワン(Bonpoint)を設立。

ボンポワンについて

「ボンポワン(Bonpoint)」は、35年以上の歴史をもつ、フランスの老舗高級子供服ブランド。クラッシックな中に感じられるモダンで洗練されたセンスや優れた品質、エレガントでありながら粋なユーモアをちりばめたデザインが特徴。ブランドの象徴は、ピンクのチェリーマーク。

現在は世界中に100店舗以上(パリ、ロンドン、ミラノ、ニューヨーク、東京、北京、モスクワ、サンクトペテルブルク、上海、香港、サンパウロなど)を展開。日本では現在、東京、名古屋、大阪、神戸、福岡の5都市に全11店舗がある。

アーティスティック・ディレクターを務めるクリスティーヌ・イナモラート率いるデザインチームは、毎年3つのコレクション(春夏、秋冬、クルーズ/クリスマス)のコレクションを発表。選び抜かれた素材、デザイン、ディテールに至るまで全てのクリエーションはパリのアトリエで行われている。

コレクションでは、シティエレガンス・シックスポーツウェア・グラマラスドレッシーといった子供たちの生活のあらゆるシーンに合ったアイテムを発表。毎シーズン300点にも上るアイテムが生み出され、巧みなカッティングと上質な素材、繊細な色使いが施されている。また、小物やジュエリー、25周年を迎えるロングセラー・フレグランス「オード・ボンポワン」のほか、2010年には低刺激性でナチュラルなスキンケア・コレクションも登場した。

さらに、行き届いたサービスも多くのファンを持つ理由の一つ。頻繁に模様替えするウィンドーディスプレイやおしゃれなパッケージ、ギフトの商品にはオー・ド・ボンポワンをスプレーしたシルクペーパーで包み、紙バッグで手渡されるというように、細部にまで気配りが及んでいる。

英国のエリザベス女王、ベルギーのエリザベット皇女、ヨルダンのラニア王妃など各国の王室をはじめ、カトリーヌ・ドヌーヴ、シャルロット・ゲンズブール、マドンナ、モニカ・べルッチ、ニコール・キッドマン、アンジェリーナ・ジョリー、グゥィネス・パルトロウなど、多くのセレブリティからも愛用されている。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.bonpoint.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

ボンポワン取り扱い店舗

Data - ボンポワンの関連データ

用語: スポーツウェア フレグランス ドレッシー ヨーク ブランド: イナモラート ガント

ブランド・デザイナー紹介