CÉDRIC CHARLIER

セドリック シャルリエ

セドリック シャルリエについて

セドリック シャルリエ(CÉDRIC CHARLIER)はフランスのファッションブランド。

創業者のセドリック・シャルリエ(Cédric Charlier)はベルギー生まれ。ベルギーの芸術学校ラ・カンブルを卒業。1998年にモエ・エネシー・ファッション最優秀賞を受賞する。

その後、マイケル・コース時代のセリーヌ、ジャン ポール ノット、ランバンなどでキャリアを積む。

2009年に、キャシャレルのクリエイティブディレクターに就任し、4シーズンに渡りディレクションを担当した。2011年秋冬シーズンをもって辞任。

2012年、パリ・ファッション・ウィークにおいて自身のブランド「セドリック シャルリエ」のデビューとなる2012-13年秋冬コレクションを発表する。

2017秋冬シーズンより自身初となるメンズウエアのコレクションを発表する。メンズウェアは、デイリーワードローブに根差したもので、ラフな雰囲気、アイコニックかつクラシックな服と、洗練されたタッチのスポーティな要素の組み合わせから成る。

[ 続きを読む ]

公式サイト

URL:http://www.cedric-charlier.com/

Shop - 取り扱いショップ・店舗

セドリック シャルリエ取り扱い店舗

Data - セドリック シャルリエの関連データ

用語: ワードローブ スポーティ クラシック ブランド: キャシャレル セリーヌ マイケル・コース ランバン

ブランド・デザイナー紹介